初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoの通信速度

mineo/マイネオのdocomoプランとauプランのデータ通信速度は速い?遅い?

更新日:

Pocket

mineo/マイネオのdocomoプランとauプランのデータ通信速度は速い?遅い?

当サイトのおすすめ格安SIMランキングで第1位であるmineo。

そんなmineoにはdocomo回線を利用するDプランとau回線を利用するAプランの2つがあります。

これらは実際どのくらいの速度なのかというのは、気になるところですよね?

 

ですので今回は、mineoのdocomoプランとauプランのデータ通信速度はどのくらいで速いのか?遅いのか?ということについて、お伝えしたいと思います。

 

mineoのデータ通信速度は速い?遅い?

まずは、mineoのデータ通信速度は速いのか?遅いのか?どちらなのでしょうか。

 

結論から言えば、

 

 

mineoの通信速度は安定して速いです!

mineoは数多くある格安SIMの中でも、トップクラスに安定して速いんです。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

mineoはDプラン(docomo)とAプラン(au)で通信速度は異なってくる

そして、mineoには大きく分けて2つのプランが存在します。

それが、ドコモの回線を利用するDプラン(ドコモプラン)と、au回線を利用するAプラン(auプラン)ですね。

実は、mineoはこのどちらのプランにするかによって、データ通信速度が変わってくるんです!

 

これは、具体的にどういう事なのか?

 

まず、結論から言ってしまいましょう。

mineoのでは、ドコモ回線を利用するDプランとau回線を利用するAプランとを比較すると、Dプランの方がデータ通信速度が速いんです!

 

この2つのプランが、どの程度の通信速度なのか簡単に説明しますと、Dプランは格安SIMの中ではとても速い。

Aプランは格安SIMの中では速い。といった感じです。

どちらのプランにするにせよ、mineoは格安SIMの中では、普通以上のデータ通信速度は出るということですね。

 

特に、mineoのDプラン(ドコモプラン)の速度はとても速く、非常に快適に利用できるという評判がよく聞かれます。

体感速度としても、とても速く感じるといった声が多いです。

もちろん、これからの回線増強によって、Aプラン(au回線)の方が速くなることも十分に考えられます。また、Dプランが更に速くなることもあるでしょう。

 

また、mineoの場合、Dプラン(ドコモ)もしくはAプラン(au)のどちらかの通信速度が落ちてしまったとしても、いつでも通信速度が速い方のプランへ2000円で移ることができます。

 

ですから、Dプランは通信速度が遅いなと思ったらAプランへ移る。

Aプランの通信速度が遅いなと思ったらDプランへ移る。

といった具合にフレキシブルに対応できます。

 

mineoはどちらのプランにしても、通信速度が速い格安SIMです。

しかし、より速いデータ通信速度を求めるのであれば、現状ではドコモ回線を利用するDプランをオススメします。

 

mineoのdocomoプランとauプランのデータ通信速度

では、mineoのdocomoプランとauプランの通信速度を確認していきましょう。

 

mineoのdocomoプランとauプランのデータ通信速度の理論値

まずは、mineoのデータ通信速度を数字から見てみましょう。

mineo公式サイトでは、通信速度は以下の様に発表されています。

⇒mineoのホームページをチェック

 

まず、ドコモ回線を利用するDプラン(docomo回線)の高速通信時の最高速度は、

ダウンロード(下り):225Mbps

アップロード(上り):50Mbps

となります。

 

au回線を利用するAプラン(au回線)の場合は、

ダウンロード(下り):225Mbps

アップロード(上り):25Mbps

以上のような数値になります。

 

そして、低速通信時の最高速度は、最大200kpbsとなっています。

 

⇒mineoにはバーストモードが有るので低速時でも速い!

 

ただし、これらの通信速度は、あくまで送受信時の技術的に考えられる最大値、つまり理論値です。

ですから、現実に出る通信速度を表している訳ではありません。

実際の通信速度は、あなたが利用する通信環境やネットワークの混み具合によって変わってきます。

 

ですが理論値でも、一つの参考にはなります。

単純に数字だけを見ても、速いんだなということは分かって頂けたと思います。

 

mineoのdocomoプランとauプランの実際のデータ通信速度

それでは、mineoのdocomoプランとauプランは、実際にはどの程度の通信速度が出るのでしょうか?

これが一番重要なポイントですね。

 

実際に行われた、mineoの通信速度の調査結果を見てみましょう。

新宿駅と東京駅で行われた、ある調査では平日と日曜の12:00と22:00といった回線が非常に混雑する、所謂ピークタイムにおいての計測でも、通信速度は下り5Mbps~12Mbpsといった数値が確認されています。

通常、格安SIMでは12:00~13:00と21:00~23:00といった時間帯は回線が混雑するため、かなり通信速度が落ちるものなんです。

 

⇒mineoのDプランの東京での通信速度は?

 

そんな中でも、人が多い都心部の駅前で5~12Mbpsという通信速度を叩き出しているmineoのdocomoプランとauプランは、非常に優秀であると言えます!

 

mineoのdocomoプランとauプランの別のデータ通信速度調査結果

1つの調査結果だけでmineoの通信速度を判断するのは危険なので、他の調査結果も見てみましょう。

東京周辺で行われた別のmineoの通信速度調査では、以下の様な結果が出ています。

 

mineoの通信速度 Dプラン(docomo) Aプラン(au)

朝8:00          8Mbps          7Mbps

お昼12:00       4Mbps        3Mbps

夜18:00          5Mbps          4Mbps

 

ご覧のように、この調査でもmineoは安定して速い通信速度を記録しています。

もう1つ今度は愛知県内で、つい最近行われた調査を見てみましょう。

 

mineoの通信速度 Dプラン(docomo)  Aプラン(au)

朝8:00           10Mbps         6Mbps

お昼12:00        8Mbps         7Mbps

夜18:00           4Mbps           5Mbps

 

愛知は東京ほど人口が密集していないということもあってか、全体的に速めの通信速度が記録されています。

これだけの通信速度が出るのであれば、利用していて困るようなことは、まずないでしょう。

以上のような他の調査結果から見ても、やはりmineoは通信速度が安定して速い格安SIMだと言えます。

⇒mineoのホームページはこちら

 

⇒mineoのAプランとDプランの速度比較

 

mineoのdocomoプランとauプランのデータ通信速度は速い!

以上の様に、mineoの通信速度は安定して速いです。

これなら、メールやLINEといった連絡機能は余裕で使えます。

それだけでなく、テキスト中心のサイト閲覧はもちろん、画像データの多いサイト閲覧も全く問題無いでしょう。

 

⇒mineoでLINEは使えない?使える?引き継ぎ方や設定は?

 

また、テザリングやYouTubeなどといった動画共有サイトで、動画を閲覧をすることも十分に可能です。

mineoは、大手携帯キャリアの3分の1程度の利用料金であるのにも関わらず、速い時にはキャリアと同等の通信速度を出してくれるのです。

また、前述しましたように、多くの格安SIMでは回線が混雑するため通信速度が下がってしまうような時間帯でも、mineoはトップクラスに速いんです。

 

どんな時間帯でも、データ通信速度が速くサクサク使えるので、利用中にストレスを感じることはほぼありません。

データ通信速度が遅い格安SIMもある中で、このように非常に安定して速いmineoは貴重な存在だと言えます。

このデータ通信速度が安定して速いというのも、mineoがオススメな大きな理由の一つでも有ります。

 

まとめ

以上が、mineoのdocomoプランとauプランのデータ通信速度は、どのくらいなのか?速いのか遅いのか?ということについて、となります。

今回の内容を簡潔に述べますと、mineoのデータ通信速度は数多く有る格安SIMの中でも、トップクラスに速く安定しているということです。

そして、より速いデータ通信速度を求めるのならば、au回線を利用するAプランよりもドコモ回線を利用するDプランの方がおすすめです。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoの通信速度
-, , , , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.