初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoとクレジットカード

mineo/マイネオで使うクレジットカードの名義や変更、ない場合について

更新日:

Pocket

mineo/マイネオで使うクレジットカードの名義や変更、ない場合について

今回は、mineo(マイネオ)におけるクレジットカードの話をしていこう、と思います。

 

mineoにおけるクレジットカードの話

busi_042

格安SIMでは、基本的に支払いはクレジットカードに限定されます。

これは、mineoでも同様です。

だから、格安SIMにおいてクレジットカードの重要性というのは非常に高いのです。

 

そこで今回は、mineoにおいて大事なクレジットカードの事について調べてみました。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

mineoで使うクレジットカードの名義

publicdomainq-0001425fdi

 

まずは、クレジットカードの名義に関する話からしていきます。

 

mineoでは本人名義のクレジットカードが必要

eyecatch197

mineoと契約する場合、支払いには必ず本人名義のクレジットカードが、必要となります。

何故ならmineoは支払いにおいて、他人名義のクレジットカードを使うことを、禁止しているからです。

mineoとの契約時に登録できるクレジットカードは、名義が契約者本人の氏名と同じものに限られるのです。別名義は認められません。

 

例え、親のクレジットカードだろうと、夫のクレジットカードだろうと、家族名義のクレジットカードであっても、使うことは出来ません。

これは絶対に曲がらない厳然なルールです。

mineoと契約後に、利用するクレジットカードの変更は出来ますが、変更の場合でも同じ名義のクレジットカードでないと登録できません。

 

⇒mineoの審査に落ちる理由は?

 

ですから、あなたがお一人でmineoと契約するのであれば、必ずあなた本人の名義のクレジットカードを用意しておきましょう。

 

家族でmineoと契約したい場合のクレジットカードの名義

0i9a351215032114onepoint_tp_v

さて、mineoとの契約に必ず本人名義のクレジットカードが必要となると、ある一つの問題が発生します。

それは、ご家族皆さんでmineoと契約したい場合に発生します。

 

⇒mineoの家族割への申込、申し込み方法は?

 

あなたはクレジットカードをお持ちでも、あなたの奥さんや子ども達は、クレジットカードをお持ちでない可能性がありますよね。

特に子ども達が18歳未満の場合、そもそもとしてクレジットカードを作れませんからね。

 

そうすると、あなたに関してはあなた名義のクレジットカードを使い、mineoと契約することが出来ます。

しかし、あなたのご家族は本人名義のクレジットカードを持っていないため、mineoと契約することが出来ないんです。

これがmineoにおける、クレジットカードの問題です。

 

代表者本人名義のクレジットカードで家族の回線も契約する

しかし、この問題は絶対に解決できないかというと、必ずしもそういう訳ではありません。

ちゃんと解決法が存在しますので、ご安心下さい。

 

この問題を解決するために最も手っ取り早いのは、代表者であるあなたのクレジットカードを使い、あなた名義でご家族分の回線を契約してしまうことでしょう。

この方法ならば代表者である、あなたの名義で複数回線を契約しているだけなので、何の問題もありません。

しかも、この方法なら複数回線を契約することによって、複数回線割が適用され支払額も安くなります!

 

家族の分の支払い自体も、あなた名義のクレジットカード1枚で出来てしまうので非常に楽です。

この方法なら、特に難しいことをする必要はありません。

ご家族でmineoを利用したい場合は、この方法を使うと良いでしょう。

⇒mineo公式サイトをチェック

 

未成年の方がmineoと契約するためのクレジットカードの名義は?

mineoでは、18歳と19歳の未成年の方は親御さんの同意があれば、本人名義で契約することが出来ます。

ただし、この場合も契約する未成年の方の本人名義のクレジットカードが必要となりますので、しっかり用意しておきましょう。

未成年の方でも18、19歳なら、クレジットカードを作ることが出来ますからね。

 

18歳未満の方の場合は、mineoとの本人名義での契約は出来ませんし、本人名義のクレジットカードも作ることが出来ません。

ですので、そういった場合は、親御さん名義で申し込みをしたeoIDに登録して親御さん名義のクレジットカードを使い、mineoと契約するようにしましょう。

 

mineoで使うクレジットカードの変更

tnm

続いては、mineoの支払いに利用するクレジットカードは変更できるのかどうか、ということをお伝えしたいと思います。

mineoをしばらく利用していると、支払いに使っているクレジットカードを変更したい、ということも出てくると思います。

果たして、mineoではそのようなことは可能なのでしょうか?

 

 

結論から言いますと可能です!

mineoでは、契約途中でも使用するクレジットカードを替えることが出来るんです。

やり方は非常に簡単で、mineoのマイページから変更することが出来ます。

 

利用するクレジットカードを変更する方法は、次のような手順になります。

 

①まず、mineoのホームページにアクセスし、マイページにログインします。

⇒mineoのホームページはこちら

 

②そして、画面の下の方に移っていくと、【登録情報の変更/サポート】という項目が出てきます。

 

③そしたら、その中の【お支払い方法変更】を選択すれば、mineoで利用するクレジットカードを変更することが出来ます。

 

クレジットカードの変更は、このような手順で行います。

特に難しい作業はありません。

mineoで利用するクレジットカードを変更したい方は、ぜひ、やってみてくださいね。

 

mineoで使えるクレジットカードの種類

次に、mineoで使用することの出来るクレジットカードの種類について、書いていきます。

mineoで利用できるクレジットカードの種類は、5大国際ブランドである、VISA、Master、JCB、アメックス、ダイナースです。

更に細かく見てみると、セディナ(OMC)、セディナ(CF)、イオンクレジットサービス、セゾンカード、NICOS、オリコ、MUFG(UFJ)カード、ユーシーカード、ジャックス、ライフカード、TS CUBIC CARD(TS3)、楽天カード・KCカード、ケイハンカード、アプラスなどといった種類が利用可能です。

 

まぁ、ここでは特に問題はないでしょう。

要するに、ほとんどの種類のクレジットカードは利用可能というです。

また、この種類のクレジットカードだと審査に落ちやすいとか、そういうことはありませんのでご安心下さい。

 

mineoでデビットカードは使える?

mineoへの支払いは原則的にクレジットカードのみとなっていますが、実はデビットカードでも支払うことが出来るケースがあります。

審査などの問題でクレジットカードを作ることが難しい方は、デビットカードの利用を考えても良いでしょう。

デビットカードには審査が設けられていませんので、クレジットカードの審査で落ちてしまうという方でも、作ることが出来ますので。

 

デビットカードはクレジットカードとは違い、即時決済なので、そのことは頭に入れておきましょう。

また、デビットカードを使えば、100%mineoと契約できるということではありませんので、その点も注意してください。

 

mineoで利用しやすいデビットカード

mineoの申し込みにデビットカードを使う場合に、利用できる可能性の高いカードや低いカードがあります。

JNB Visaデビット、SURUGA Visaデビットカード、楽天銀行デビットカードの3つは、mineoで使える可能性が高いです。

逆に、りそなVisaデビットカード、三菱東京UFJ-VISAデビットなどは、利用するのが難しいです。

 

⇒mineoの支払い・契約・申し込みにデビットカードは?審査やufj、ゆうちょは?

 

ですので、mineoでデビットカードを使う場合は、JNB Visaデビット、SURUGA Visaデビットカード、楽天銀行デビットカードのどれかにしておきましょう。

⇒mineoのホームページをチェック

 

mineoで使えるクレジットカードがない場合

00_pp38_pp_tp_v

多くの格安SIMと同様に、mineoでは利用料金の支払いは、原則クレジットカードのみとなっています。

ですから、mineoと契約したいけど、『クレジットカードを持ってないよ!』という方もいらっしゃるはずです。

そこで、クレジットカードがない状態でmineoと契約する方法はないか、と思って調べてみました。

 

クレカがない状態で契約する方法①デビットカードを使う

まず、選択肢の1つとして挙げられるのが、先程もご説明したデビットカードを使用することですね。

デビットカードならば、クレジットカードの審査に通らない人でも作ることが出来るので、選択肢としてはかなり有力です。

クレジットカードが無くてもデビットカードで契約できた!というケースは多いです。

 

クレカがない状態で契約する方法②eo光ネットと一緒に払う

探してみると、他にもクレジットカード・デビットカードがない場合でも、mineoと契約できる方法がありました!

それは、mineoと同じ会社ケイ・オプティコムが運営するeo光ネットをご利用中の方で、その支払い方法を預金口座振替にしている場合に可能です。

この場合には、mineoも同じ支払い方法で契約することが出来るんです。

 

mineoは口座振替に際して手数料はかかりません。

手続きは、マイページからおこないます。

また、この場合も、mineoの申し込み名義とeo光の契約者が同じである必要があります。

 

この方法ならクレジットカードがない状態でも、mineoと契約することが出来ます。

クレジットカードがない場合に、どうしてもmineoを使いたいという方は、この方法を使うと良いでしょう。

しかし、見て頂いて分かりますように、あまり現実的なやり方ではないですよね。かなり限定的な方法だと言えます。

 

mineoの支払い方法を預金口座振替にするために、わざわざeo光ネットと契約するというのは、本末転倒な話ですよね。

やはり、mineoとクレジットカードがない中で契約するのは、結構面倒臭いです。

ですので、mineoと契約する場合は、なんとかクレジットカードを手に入れておきましょう。

 

まとめ

max16011542_tp_v

以上が、mineoにおけるクレジットカードの名義や変更、ない場合の対処法に関するお話でした。

mineoを利用するためには、クレジットカードは不可欠です。

必ず用意しておきましょう!

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoとクレジットカード
-, , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.