初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoの料金

mineo/マイネオの新規契約やmnpの手数料や料金は?電話番号は070?

更新日:

Pocket

mineo/マイネオの新規契約やmnpの手数料や料金は?電話番号は070?

mineoとの新規契約やmnpの際に、手数料や料金がどれくらいかかるのかは気になるポイントですよね。

また、その際、電話番号は070になるのかというのも、知っておきたいところです。

今回は、その辺りの部分について説明していきたいと思います。

 

mineoと新規契約する際にかかる手数料や料金

まずは、mineoと新規契約する際にかかる手数料や料金から見ていきましょう。

mineoと新規契約する際にかかる手数料や料金としては、新規契約事務手数料というものがあります。

このmineoの新規事務手数料は3000円です(税込だと3240円)。

 

新規事務手数料は、他社の格安SIMでも3000円という設定のところが多く、mineoだと高いということもありません。

これは、利用開始月の翌月に払うことになります。

利用を始めた月の日割り分の料金と合わせて請求されます。

 

ですから、その月は請求額がいつもより多くなりますので、その点は覚えておきましょう。

 

そして、新規契約時のSIMカードの発行料として、

Aプランの場合は、438円(税込)

Dプランの場合は、425円(税込)

が、かかります。

 

mineoと新規契約する際は新規契約事務手数料と、このSIMカード発行料がかかります。

ですので、Aプランの場合は3000円+438円=3438円

Dプランの場合は3000円+425円=3425円が必要です。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

mineoで新規MNPする際にかかる手数料や料金

続いて、mineoに新規MNPする際にかかる手数料や料金について見ていきます。

まず、mineoにMNPする際も、新規事務手数料として3000円かかります。

 

そして、MNPをするので、今使っている大手携帯キャリアのdocomoやau、ソフトバンクにMNP転出手数料を払う必要があります。

このMNP転出手数料は、ドコモの場合2000円です。

auやソフトバンクの場合は、3000円となります。

 

また、大手携帯キャリアからMNPする時に契約更新月ではなかった場合、解約違約金も必要になります。

所謂、2年縛りというヤツですね。解約金はドコモ、au、ソフトバンクのどれでも9500円です。

解約金は契約更新月の場合は必要ないので、上手くタイミングを合わせてmineoにMNPしましょう。

 

mineoに新規MNPする際は、基本的に新規契約事務手数料とMNP転出手数料、そして、新規SIMカード発行料がかかります。

つまり、最低でも3000円+2000~3000円+425円~438円=5425~6438円が必要となります。

 

そして、タイミングによっては解約金もかかります。

ですので、その場合は3000円+2000~3000円+425円~438円+9500円=14925~15938円かかることになります。

やはり、解約金は大きい出費となるので、更新月を狙って回避したいところです。

 

mineoの新規契約やmnpの手数料や料金をお得にする

ここまで見て、mineoの新規契約やMNPの手数料や料金が分かりましたが、できればこれらをもっとお得にしたいですよね。

そんなあなたにおすすめなのが、mineoの紹介キャンペーンを利用することです。

この紹介キャンペーンは、1人紹介する度に紹介した人と紹介された人が、1000円分のAmazonギフト券をもらえるというものです。

 

Amazonギフト券なら、かなり使い道がありますよね。

ですので、既にmineoを利用している友達に頼んでこの紹介キャンペーンを利用すれば、1000円分お得にmineoと契約することができます。

mineoの手数料や料金をお得にしたい方は、ぜひこのキャンペーンを利用してみて下さい。

⇒mineoのホームページをチェック

 

mineoと新規契約すると電話番号は070になる?

mineoと新規契約すると、電話番号はどうなるのか気になりますよね。

MNPを使えば今の電話番号をそのまま使うことができますが、新規契約だと新規の電話番号になりますから。

新規の電話番号になったら、電話番号変更の連絡も必要になりますしね。

 

では、mineoの新規の電話番号は080や090ではなく、070になるのでしょうか?

結論から言えば、mineoと新規契約すると電話番号は070になる可能性が高いです。

これはどうしてかというと、単純に090,080の電話番号の空きがなくなってきているからです。

 

やはり、080,090だけだと、ドンドン電話番号は消費されていくことになります。

070は、090,080の電話番号の空きがなくなってきたから追加されたものなので、当然070の電話番号になる確率が高いという訳です。

これはmineoだけに限った現象ではなくて、大手携帯キャリアや他の格安SIMと新規契約するときも、070の電話番号になるケースが多くなっています。

 

070の電話番号は、まだマイナー感が強いですが時間が経てば極一般的なものになりますよ。

070の電話番号は、元々はPHSで使われていたもので携帯電話番号に投入されたのは、まだ2013年からのことですから。

また、070の電話番号だと何か不便があるということもありませんので、安心して下さい。

 

080や090の方が馴染みがある、というのはありますが。

大手携帯キャリアは電話番号をある程度あなたの好きな様に選ぶことができますが、mineoはそうではありません。

mineoでどの電話番号になるかは完全にランダムです。

 

090と比べると、まだ080の電話番号の方が少し可能性はあるでしょう。

いずれにしろ、090や080の電話番号になる可能性は低いですが。

mineoのあなたの電話番号は、mineoのSIMカードが届けられた時に分かります。

 

もし、mineoとの新規契約で070の電話番号になるのは嫌だという場合は、やはり、今の電話番号でMNPするのが良いでしょう。

 

まとめ

以上が、mineoと新規契約、mnpする際にかかる手数料や料金。

また、電話番号は070になるのか?といった事についてとなります。

mineoと契約する前に、この記事を読んで確認しておきましょう。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoの料金
-, , , , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.