初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoとデビットカード

mineoの支払い・契約・申し込みにデビットカードは?審査やufj、ゆうちょは?

更新日:

Pocket

mineoの支払い・契約・申し込みにデビットカードは?審査やufj、ゆうちょは?

今回は、mineoの支払い・契約・申し込みにUFJやゆうちょのデビットカード(ゆうちょやUFJなど)は使えるのかどうか?ということについて、書いていきたいと思います。

 

格安SIMの支払いはクレジットカード

busi_003

格安SIMの支払いは、原則的にクレジットカードのみとなっています。

これはmineoも例外ではありません。

mineoへの支払いにも、やはりクレジットカードが必要となります。

 

⇒mineoで使うクレジットカードの名義や変更、ない場合について

 

となると、『じゃあ、手持ちのクレジットカードで支払うようにしよう!』という流れになると思います。

しかし、中にはクレジットカードを持っていないという方も、いらっしゃるでしょう。

また、クレジットカードの審査を通ることが出来ず、クレジットカードを作ることが出来ないという方も、いらっしゃるはずです。

 

クレジットカードがないと、mineoを利用することができませんから、これは非常に大きな問題です。

このクレカ問題によって、mineoの利用を諦めてしまう方も多いでしょう。

しかし、実はそんな方でもmineoを利用する方法があるんです。

 

それは、クレジットカードの代わりにデビットカードを使う、ということです!

⇒mineo公式サイトはこちら

 

デビットカードとは?

money_debit_card

デビットカードをご存知でない方も、いらっしゃるかも知れませんので、簡単に説明したいと思います。

デビットカードとは分かりやすく言えば、後払いが出来ないクレジットカードです。見た目はクレジットカードとほとんど変わりません。

また、クレジットカードが使える所なら、デビットカードも大体使うことが出来ます。

 

通常のクレジットカードは、購入した商品の代金を後払いにすることが出来ます。

だから、例え手持ちの現金が無かったとしても、欲しい時に欲しい物を購入することが可能です。

 

一方のデビットカードは即時決済です。

使った瞬間に銀行口座から利用額が引き落とされます。

ですから、クレジットカードの様に後払いする事は出来ないのです。

 

また、銀行口座の預金が1万円であれば、デビットカードでは1万円までしか使うことが出来ません。

銀行口座に預けている金額までしか使えない、ということです。

もっと言えば、銀行口座にお金が無ければ、デビットカードは使うことが出来ません。

 

ですから、デビットカードにはクレジットカードのように、ついつい使い過ぎてしまうという危険性もありません。

このような特徴を持つカードが、デビットカードです。

 

何故、デビットカードを使うのか?

018-question_free_illustration (1)

では何故、mineoとの契約をデビットカードで行うのでしょうか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

デビットカードは審査が無い

まず、デビットカードはクレジットカードの様に、作るための審査というものがありません

16歳以上の方ならどなたでも、審査無しで作ることが出来ます。

何故デビットカードには審査が無いのでしょうか?

 

前述しましたように、デビットカードは銀行口座に預けている金額までしか使うことが出来ません。

ですので、クレジットカードのような返済の滞納や遅延などといった、支払いが行われないというリスクがありません。

だから、カード会社はデビットカードに関しては、審査をする必要が無いんですね。

 

そんな無審査で作れるデビットカードに対して、クレジットカードを作るための審査というのは結構シビアで、なかなか審査をクリア出来ないという方も多いです。

ですが、そんなクレジットカードの審査に通らないという方でも、デビットカードなら作ることが出来るのです。

もっと言えば、過去にクレジットカードの支払いを滞納してしまったりして、ブラックリストに乗ってしまった方でも、デビットカードなら作ることが出来ちゃいます。

 

そして、mineoはクレジットカードがなくても、デビットカードがあれば契約できるケースがあるんです!

 

100%契約できる訳ではない

実は、mineoはデビットカードでの審査が通りやすい格安SIMなんです。

クレジットカードが無かったり、口座振替が出来なくても、デビットカードで申し込むことが出来る格安SIMというのは、とても貴重な存在です。

とは言うもののデビットカードがあれば、100%mineoと契約できるという訳ではありません

 

⇒mineoの審査に落ちた!?考えられる、その理由は?

 

デビットカードで申し込んでも、mineo側の審査で弾かれてしまうこともあります。

デビットカードでも契約できないことがあるということは、覚えておきましょう。

もし、mineoの審査に通っていれば、お知らせメールが後日送信されてきます。

 

mineo側の見解

契約にデビットカードが使えるかどうかは、格安SIM会社に対応がまちまちです。

デビットカードが使えるのかどうかは、実際に申し込んでみないと分からないという格安SIMもあります。

では、mineo側はデビットカードでの契約を、どのように考えているのでしょうか?

 

実際に、mineoにデビットカードでの支払いや契約について、問い合わせてみました。

すると、以下の様な回答を得ることが出来ました↓↓

 

mineoがデビットカードでの支払いや契約を認めていないということはない。

デビットカード側がmineoの決済を許可していれば利用することが出来る。

ただし、利用できるのは月次決済に対応しているデビットカードに限る。

 

月次決済とは、月々の自動引き落としに対応しているということです。

スルガやジャパンネット、楽天のデビットカードなどが、この月次決済に対応しています。

これがmineo側の見解です。

 

デビットカードだから審査で落とす、ということはないようです。

mineo側は、これ以上詳しい審査条件を公開していないので、デビットカードの利用を考えているのであれば、とりあえず申し込んでみるのが、一番手っ取り早くはあります。

 

デビットカードには無料で作れるものと年会費のかかる有料のものがありますが、これで有料だからといって審査が通りやすい、というようなことはありません。

ただ、既に月次決済の利用実績のあるデビットカードだと、審査に通りやすい傾向にあります。

これはきちんと支払ってきたという実績が評価され、mineo側からの信頼度が高くなるのでしょう。

⇒mineoのホームページをチェック

 

デビットカードの利用状況

gatag-00011946

mineoでのデビットカードの利用状況について、リサーチしてみました。

 

スルガVISAデビットカード

デビットカードの中で、mineoの審査に最も通りやすいと言われている、2つの内の1つが、このスルガVISAデビットカードです。

スルガVISAデビットカードは月次決済に対応しているので、mineoの審査に通りやすいのでしょう。

 

ジャパンネットVISAデビットカード

そして、審査に通りやすいと言われているもう一つが、ジャパンネットVISAデビットカードです。

こちらも、スルガVISAデビットカード同様に月次決済に対応しているので、審査に通りやすいのだと思われます。

 

三菱東京UFJ-VISAデビット

続いては、UFJ銀行の三菱東京UFJ-VISAデビットカード。

これはmineoの審査に利用するのは、少し難しいようです。

契約出来たという方もいらっしゃるのですが、mineoの審査で落ちてしまったという方も多いです。

 

月次決済に対応していないのが原因かも知れません。

UFJデビットカードを利用しての契約は難易度が高い、と考えた方がいいでしょう。

 

ゆうちょ銀行のデビットカード

ゆうちょ銀行も、【J-Debitマークのある加盟店】などで使うことの出来るデビットカードを発行しています。

ゆうちょの総合口座の開設と同時に、簡単に申し込むことが出来るので、手に入れやすいというメリットがあります。

しかし、このデビットはキャッシュカードの暗証番号で認証しなければならないので、インターネット通販などでは利用することが出来ません。

 

したがって、実店舗での利用の方が向いているデビットカードと言えます。

ですが、例え実店舗を営業している格安SIMであっても、J-Debitに加盟しているショップでなければ、利用することが出来ません。

ですので、格安SIM向きのデビットカードとは言えません。

 

ゆうちょ銀行のデビットカードでのmineoへの申し込みは、やめておいた方がいいでしょう。

mineoの審査に対するデビットカードの利用状況は、以上のようになっています。

 

⇒mineoへの申し込み方法・流れ・手続きを簡単解説!

 

これらを合わせて考えると、スルガVISAデビットカードかジャパンネットVISAデビットカードを使うのが、一番審査に通る可能性が高いでしょう。

年会費も無料ですから、mineoの審査にデビットカードを利用する場合は、この2つの内のどちらかを使うと良いですよ!

 

デビットカードで審査に通るためのポイント

申し込む人とデビットカードの名義人を一致させる

これはクレジットカードで申し込む場合でも同じなのですが、mineoでは申し込む人と支払いに使うカードの名義人が同じでないと、審査で落とされてしまいます。

申し込む時に名前が同じになっているかどうか、必ず確認しましょう。

 

銀行の預金残高を多めに

デビットカードは銀行の預金残高の分だけ使えるカードですから、やはり預金はなるべく多めに預けておいた方が、mineo側から信用されやすいです。

多めに預けることが無理でも、せめて残高が少なくてカツカツという状態は、避けるようにしましょう。

 

まとめ

gatag-00001362

以上が、mineoの支払いとデビットカードについてとなります。

 

mineoに申し込みたいけど、

クレジットカードを持っていないから契約出来ない...

そもそもクレジットカードを作ることが出来ない...

 

あなたがそのようなお悩みをお持ちならば、デビットカードの利用を考えてみると良いでしょう。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoとデビットカード
-, , , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.