初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoとiPhone

格安SIMのmineo/マイネオはdocomoとauのiPhoneが使える?使えない?

更新日:

Pocket

格安SIMのmineo/マイネオはdocomoとauのiPhoneが使える?使えない?

当サイトの格安SIMランキングで第1位であるmineoですが、今まで

docomoやauでiPhoneを使っていた方は、それが、そのままmineoでも

使えるのか、使えないのか?というのは気になるポイントですよね。

 

ですから、今回はその部分について解説していこうと思います。

 

mineoでdocomoやauのiPhoneは使えるのか?

格安SIMであるmineoでは、docomoやauのiPhoneは、そのまま使えるのでしょうか?

今は多くの方がiPhoneを利用していますから、この部分が気になるというのは、

当然のことだと思います。

 

結論から言えば、

 

 

使えます!

docomoやauで使っていたiPhoneは、そのままmineoでも利用することが出来ます。

 

ただし、その為にはいくつかの条件がありますので、その辺りのことを

説明していきますね。

 

iPhoneがmineoで使えるかどうかは、プランによって変わってくる

格安SIMサービスであるmineoでは、docomo回線を利用するdocomoプラン(Dプラン)と、

au回線を利用するauプラン(Aプラン)の2つがあります。このDプランとAプランの

どちらを選ぶかによって、使用可能なiPhone端末は変わってきます!

⇒mineo公式サイトはこちら

 

Dプラン(docomo回線)で使えるiPhone端末

まずは、Dプランで使えるiPhone端末を見ていきましょう。

 

Dプランの場合は、SIMフリー版&docomoブランド端末のiPhone5s/5c~

iPhone6s・6s Plusまでの全てのiPhone端末が利用可能です。

動作確認されているOSは、iOS9.2.1(13D15)となっています。

 

docomoで使っていたiPhoneならSIMロック解除不要で、

そのままmineoで利用することが出来ます。

 

ただし、利用の際はmineoが作成した構成プロファイル(簡単に言えばネットワーク設定)の

インストールが必要となりますので、この点は注意しましょう。

 

また、Dプランはdocomo回線を使用するので、auとソフトバンクで販売している

iPhoneは、基本的に利用することは出来ません。ですが、ソフトバンクのiPhoneでも

SIMロック解除を行えば、mineoのDプランで利用することが可能になります。

 

以上のように、mineoのDプランならdocomoで使っていたiPhone端末は、

ほぼ全て利用可能です!

 

ですので、docomoでiPhoneを使っている方はDプランにしておけば、

mineoでiPhoneが使えるのかどうかの、心配をする必要はありません。

 

Aプラン(au回線)で使えるiPhone端末

続いて、Aプラン(au回線)で使えるiPhone端末について説明します。

 

Aプランの場合は、まず、iPhone6/6plus~iPhone 6s/6s Plus

(SIMフリー版・auブランド端末)は利用可能です。

動作確認OSはiOS9.2.1(13D15)となっています。

 

しかし、Aプランでは残念ながら、iOS 8~iOS 9.2.1のiPhone 5s及び

iPhone 5cは利用することが出来ません。ですが、iOS7のiPhone 5s及び

iPhone 5cならば、利用することが可能です。

 

iPhone 5s/5cを利用している方は、iOSをうっかりアップデートしない

ように、気を付けましょう。

 

また、利用可能なiPhone6/iPhone6 plus~iPhone 6s/6s Plus

(SIMフリー版・auブランド端末)でも、テザリングは利用することが

出来ません。この点は注意しましょう。

 

加えて、Dプランと同様に、mineoが作成した構成プロファイル

(ネットワーク設定)を、iPhoneにインストールする必要があります。

 

⇒mineoのAプランでのiPhoneのプロファイルやテザリング、smsの設定

 

auプランでは、原則的にdocomoとソフトバンクのiPhoneを

利用することは出来ません。

 

ですが、Dプランの時と同様に、ソフトバンクのiPhone6s/6s Plus

でもSIMロック解除を行えば、Aプランでも利用することが可能です。

⇒mineoのホームページをチェック

 

どのプランでiPhoneを運用するべきか?

以上のように、mineoではDプラン(docomo)でもAプラン(au)でも、

iPhoneを利用することが可能です。どちらのプランにするべきかは、

あなたの利用しているiPhoneによります。

 

あなたが、ドコモのiPhoneを利用しているのならばDプラン、

auのiPhoneを利用しているのならば、Aプランにするべきです。

 

iPhoneをmineoで運用すれば、大手携帯キャリア(docomoなど)で利用

していた時よりも遥かに安く、iPhoneを利用することが出来るように

なります。

 

iPhoneを今よりもっと安く使いたいという方は、

mineoの利用を考えてみると良いですよ。

 

iPhoneのSIMカードのサイズに注意!

最後に一つ、注意点を説明しておきます。

それは何かというと、SIMカードのサイズです!

 

iPhone5以降ですと、SIMカードのサイズはnanoになります。

ですから、microSIMは利用することが出来ません。

 

mineoでSIMカードを発行してもらう時は、microSIMではなく

nanoSIMを選ぶようにしましょう。

 

⇒mineoでiphone(docomoやauのも)を使うための初期設定

 

まとめ

これまでの話を、簡単にまとめてみます。

 

docomo回線を利用するDプランは、docomoのiPhoneなどが使用可能。

 

au回線を利用するAプランでは、一部のiPhone 5sおよびiPhone 5cは

使用不可。さらに、利用可能なiPhone6/iPhone6 plus~iPhone 6s/

6s Plus(SIMフリー版・auブランド端末)でも、テザリングは使用不可

となります。

 

こうやって見ると、AプランでのiPhoneの利用は、対応機種が限られて

いるのもそうですし、テザリングが使用できないというのが残念なポイ

ントですね。一方Dプランならば、iPhoneを使う上での制約がほとんど

ありません。

 

mineoでのiPhoneの運用を考えている方は、自分の持っているiPhoneが

どのプランなら問題なく使えるのかを、シッカリと確認しておきましょ

う。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoとiPhone
-, , , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.