初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoの通信速度

格安SIM、mineo/マイネオのdocomo、auプランの東京での通信速度は?

更新日:

Pocket

格安SIM、mineo/マイネオのdocomo、auプランの東京での通信速度は?

格安SIMであるmineoの利用を考えた際に、東京でどの程度の通信速度が出るのかというのは気になるポイントですよね。

やはり、東京で利用する方も多いでしょうし。

という訳で、今回は格安SIM、mineoのdocomo、auプランの東京での通信速度はどのくらいなのか?という事について書いていこうと思います。

 

mineoのdocomoプランの東京での通信速度

まずは、mineoのdocomoプランの東京での通信速度を時間別に見ていきたいと思います。

計測場所は、東京都東京駅前です。

⇒mineoの解説はこちら

 

docomoプランの12時台の通信速度

まずは、格安SIMが混雑しやすい12時台から。

mineoのdocomoプランでは、3Mbps程度出ました。

どの格安SIMも速度が大きく落ちる中で、3Mbpsも速度が出るのは素晴らしいですね。

 

⇒mineoのDプランの通信速度は?

 

普通に使う分には問題ありません。

メールやLINEなど連絡ツールもサクサク使えます。

ただ、動画閲覧などは少し時間がかかりました。

 

⇒mineoでLINEは使えない?使える?引き継ぎ方や設定は?

 

docomoプランの16時台の通信速度

この時間帯は、どの格安SIMも比較的空いている時間ですので、mineoも速い速度が出るものと予想されます。

結果としては、mineoのdocomoプランでは10Mbp前後の速度が観測されました。

これは、非常に速いと言っていい速度です。

 

この速度ですから、動画閲覧なども全く問題なくすることが出来ました。

スマホを使用していて、ストレスを感じることはありません。

予想通りの高速さでした。

 

今のところ、mineoのdocomoプランは非常に優秀です。

 

docomoプランの19時台の通信速度

さて、次は19時台の速度を見ていきましょう。

この時間帯もお昼ほどではありませんが、格安SIMの速度が少し落ちやすい時間帯となります。

そんな時間帯に、mineoのdocomoプランは8Mbps程度という数字を叩き出しました!

 

速度の落ちやすい時間帯で、これだけの速度を記録するとは予想外でした。

mineoのdocomoプランは、想像以上に速いです。

 

これだけの速度が出ますと、動画閲覧などをしていても、ほとんど問題が出ることはありません。

もちろん、メールやLINEなどもバッチリ使えます。

 

docomoプランの22時台の通信速度

さぁ、続いては、22時台の速度を見ていきましょう。

この時間帯はスマホを利用する方が多いので、格安SIMの速度が落ちやすいです。

そんな中で、mineoのdocomoプランは、どのくらいの速度を出したのでしょうか。

 

結果は、1Mbps前後でした。

やはり、他の時間帯に比べると、遅くなってしまったのは否めません。

12時台より遅くなるのは予想外でした。

 

ですが、1Mbps程度の速度が出るのであれば、メールやLINEといった連絡機能は問題なく使うことが出来ます。

流石に、動画閲覧などは厳しかったですが。

⇒mineoの詳細をチェック

 

⇒mineoの通信速度はどれくらい?

 

mineoのauプランの東京での通信速度

続いて、mineoのauプランの東京での通信速度について見ていきます。

 

auプランの12時台の通信速度

まずは12時台の通信速度から。

mineoのauプランでは2Mbps程度の通信速度が出ました。

docomoプランよりは遅くなってしまいましたが、お昼時という条件を考えれば悪くはないですね。

 

auプランの16時台の通信速度

続いて16時台は、auプランでは13Mbps前後の通信速度でした。

これは、かなり良い速度が出ましたね。

これだけの速度が出ると快適にスマホを使えます。

 

auプランの19時台の通信速度

次は19時台です。

auプランは、ここでは10Mbps程度の速度が確認できました。

16時台に続いて、ここでも良い速度を記録しました。

 

auプランの22時台の通信速度

最後に22時台です。auプランは5Mbps程度の速度が出ました。

この時間帯に、これだけの速度が出るのは優秀ですね。

このぐらいの速度があれば、問題なく使えます。

 

まとめ

以上が、mineoのdocomoプランとauプランの東京での通信速度となります。

お昼の12時台はdocomoプランでもauプランのどちらでも、どうしても通信速度が遅くなりやすいですが、問題になるほどではありません。

全体的に見れば、どの時間帯も結構速いです。

 

ですから、やはりmineoは優秀な格安SIMと言えます。

mineoはdocomoプランでもauプランでも、どちらも東京で問題なく使えます。

東京で使える格安SIMをお探し中のあなたには、mineoがオススメです。

⇒mineoの解説はこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoの通信速度
-, , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.