初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoの審査

mineo/マイネオの審査落ち、落ちた理由は!?連絡メールや再申し込みは?

更新日:

Pocket

mineo/マイネオの審査落ち、落ちた理由は!?連絡メールや再申し込みは?

mineoに申し込んだけど、審査落ちしてしまった!という方が、たまにいらっしゃいます。

実は、mineoは申し込んだら必ず契約できるという訳ではなく、審査で落とされてしまうこともあるんですね。

 

そうなると、mineoで審査落ち、審査に落ちた理由は何なのか?という部分は、非常に気になりますよね。

また、審査に落ちた場合は、連絡メールなどは来るのか?再申し込みは出来るのか?という部分についても、知っておきたいところです。

ですから、今回はそれらの審査落ちに関する部分について、説明していきたいと思います。

 

mineoの審査落ちとは?

mineoの審査について

非常に人気の高い格安SIMであるmineoですが、申し込む際には契約をしてもらえるかどうかの審査、というものがあります。

 

⇒mineoの審査期間はどのくらい?

 

この審査は、基本的には簡単に通過できるものです。

しかし、中にはmineoで審査落ち、審査に落ちてしまったという方も、いらっしゃいます。

これが、mineoの審査落ちというものです。

 

せっかく、申し込んだのに審査落ちしてしまったら、ショックですよね。

ですので、どういう条件の時にmineoの審査に落ちてしまうのか、審査落ちの理由を予め知っておきたいですよね?

そうすれば、審査に落ちる可能性を大幅に減らすことが出来ますから。

 

また、審査落ちした場合でも、どのような理由でダメだったのかを、調べることが出来ます。

仮に、mineoで審査落ちしてしまったとしても、落ちた理由をしっかり分析しその部分をキチンと修正して、再度申し込みをすれば審査に通ることが出来ます

審査落ちした場合は、mineoから直接その理由を教えてもらうことは出来ませんが、審査落ちしてしまう理由というのは、大体検討がつきます。

 

という訳で、mineoの審査落ち、審査に落ちた理由について、解説していこうと思います。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

mineoの審査落ち、審査に落ちた理由

理由①審査落ちに多いのがクレジットカードのミス

mineoの審査に落ちてしまう理由はクレジットカード

mineoの審査に落ちてしまう理由として、まず、最初に考えられるのは、本人名義以外のクレジットカードで申し込んでしまった、ということです。

 

⇒mineoにおけるクレジットカードの役割

 

格安SIMへの利用料の支払いは、原則的にクレジットカードのみとなっています。

これはmineoも同様で、申し込む際にはクレジットカードが必ず必要となります。

ですが、この時に利用できるのは、本人名義のクレジットカードのみです!

 

mineoへ申し込む場合は、必ず契約者とクレジットカードの名義が一致していなければなりません

これが守られていないと、それが理由で審査に落とされてしまいます。

このケースは、ご家族でお申し込みする時にやってしまいがちですので、家族で申し込むという方は気をつけましょう!

 

デビットカードと審査落ちについて

mineoではクレジットカードを持っていない場合、代わりにデビットカードを使えば、審査に通ることもあります。

ただし、この場合に使えるデビットカードは、月次決済を拒否していないものに限られます。

審査に通りやすいと言われるデビットカードは、JNB(ジャパンネット)、VISAデビットカードや楽天銀行デビットカード、スルガVISAデビットカードなどです。

 

これら以外のデビットカードだと、審査に落ちやすい傾向にあります。

審査で落ちたくない場合は、やはり、クレジットカードで申し込むのが安全確実です。

 

理由②個人契約回線数をオーバー

個人契約回線数をオーバーすると審査に落ちる

mineoの審査に落ちてしまう理由として、次に考えられるのはmineoとの契約上限をオーバーしてしまうことです。

mineoでは、同一の人物との契約は5契約までと決まっています。

ですから、この5契約を超えてしまうような申し込みをすると、それが理由で審査に落とされてしまうのです。

 

これも割りとありがちなパターンですので、複数の回線を契約している方は、契約上限数を超えてしまわないように注意しましょう!

 

また、mineoの契約数のカウント方法には、少し注意しなければならないポイントがあります。

それが、「回線の利用に伴う各種の支払いの完了が確認できるまでは、解約を申し込んだ回線も利用中の回線として取り扱う。」という部分です。

これは簡単に言うと、例え解約を申し込んだとしても、その回線の利用によって生まれた支払いが終わるまでは、完全に解約したことにはならないということです。

 

この点は見落としがちなので、ちゃんとチェックしておきましょう。

 

理由③同一住所内契約数のオーバー

同一住所内契約数のオーバーすると審査に落ちる

この理由は②と似たようなパターンなのですが、mineoでは同じ住所内における契約数にも、上限が設定されています。

mineoの場合、同一住所内契約数は10回線までです。

この上限をオーバーしてしまうと、①と同様に審査で落とされることになります。

 

同一住所内ということですから、例え、あなたが個人契約数を守っていたとしても、あなたとご一緒に住まれているご家族がmineoと契約した時に、同一住所内契約数をオーバーしてしまう可能性があります。

 

⇒mineoの家族割への申込、申し込み方法は?

 

ご家族でのmineoへの申し込みをお考えの場合は、この点もしっかりと注意するようにしましょう。

⇒mineoのホームページをチェック

 

理由④端末セット購入可能数のオーバー

mineoの審査に落ちる理由は端末セット購入可能数

mineoでは、通信契約とセットで購入する場合の端末数にも上限が設けられています。

これはどういう事かといいますと、mineoでは端末を同時に分割払いで購入することが出来るのは、1つのmineo通信サービス契約につき2台までと決まっているのです。

ですから、通信契約と一緒に3,4台と端末を同時に分割払いで購入することは、出来ないのです。

 

また、これだけでなく2台目以降の端末を一括、または分割で購入する場合には、1台目が購入した月を含め、3カ月経過している必要があります。

mineoの通信契約とセットで、端末をご購入することを検討している方は、この点は気をつけましょう。

 

理由⑤申込み者が18歳未満の未成年

mineoでは、18歳未満の未成年の方は本人名義で申し込みをしても、審査で落とされてしまいます。

そもそも、18歳未満の未成年者は、本人名義ではmineoとの回線契約ができないようになっているからです。

ですから、18歳未満だけどmineoを使いたいという方は、父親や母親に頼んで親の名義で、代わりにmineoに申し込んでもらいましょう。

 

理由⑥手続き上のミスや不備

mineoの審査落ち、落ちた理由としては、申し込み手続きをする上でのミスや書類の不備、なども考えられます。

 

Ⅰ.MNP予約番号の期限が切れている

他の携帯会社(ドコモなど)からmineoにMNP転入する場合は、MNP予約番号の有効期限が10日以上、残っていなければなりません。

ですから、MNP予約番号の有効期限が切れてしまわない内に、早くmineoへの申し込みをするようにしましょう。

 

Ⅱ.本人確認書類の不備やミス

例えば、あなたがアップロードした、本人確認書類の画像が不鮮明な場合、審査で落ちてしまうことがあります。

これは何故かと言うと、画像が不鮮明だとmineo側で住所・氏名・生年月日などといった、必要な項目の文字が読み取れず本人確認ができないためです。

本人確認書類は、しっかりと綺麗な状態でアップロードしましょう。

 

また、本人確認書類は必ずカラーでアップロードしてください。

モノクロではダメです。必ずカラーにしましょう。

 

Ⅲ.単なる入力ミス(特に住所)

審査は単なる入力ミスで落ちることも

そして、最後に考えられるのは、あなたがmineoへの申し込みの際に、個人情報などの入力をミスしてしまっているパターンです。

意外に感じるかも知れませんが、こういう理由も結構多いんです。

 

記入ミスの中では、特に住所の記入ミスが多いですね。

あまりに基本的な情報故に、つい気が緩んでしまうのかも知れませんね。

 

また、住所の記入については正確性が求められるので、必ず本人確認書類でチェックしながら、記入していくようにしましょう。

このような入力ミスは、誰しもがやってしまう可能性があるものです。

ですから、申し込みの際は必要事項の入力に間違いがないかどうか、しっかりチェックするようにしましょう。

 

理由⑦mineo側の手違い

mineo側の手違いで審査に落ちることも

今まで挙げてきたような理由が無いのに、審査に落ちてしまう方も中にはいらっしゃいます。

このような方は、mineo側の手違いによって審査落ちしている可能性も、考えられます。

この場合では、例え1度審査落ちしていたとしても、もう一度申し込んだら審査に通ったという例もあります。

 

また、mineoでキャンペーンを実施している時には、申し込みが殺到するので、mineo側の手違いによる審査落ちが増える可能性もあります。

⇒mineo公式サイトをチェック

 

mineoに審査落ち、落ちたらキャンセルメールで連絡

審査に落ちた場合は、mineoから「お申し込みキャンセルについてのお知らせ」というメールが連絡として届きます。

「申し込みのキャンセル」という表現になってはいますが、要するに審査に落ちたということです。

 

この審査落ちを知らせる連絡メールは、申し込みをしてから大体、数日程度で届くケースが多いです。

もちろん、申し込みの混雑状態などによって、前後することもあります。

長いと、一週間程度かかることもありますね。

 

mineoに審査落ち、落ちたとしても再申し込みしよう!

順調に申し込みを進めていって、いざmineoの審査に落ちてしまったら、やはりショックを受けると思います。

ですが、問題箇所を特定し修正して再申し込みすれば、mineoの審査に通ることは十分に可能です。

 

実際に、mineoの審査に落ちたけど、再申し込みをしたら通った!という方は多いです。

中には、2回再申し込みをして審査に通ったという人も、普通にいます。

 

再申し込みをするのは、面倒くさいと思ってしまうかも知れませんが、やる価値は十分にあります

ですから、一度審査に落ちてしまったからといって、そこで諦めずにmineoに再申し込みしてみましょう

今回、ご紹介した、mineoの審査に落ちてしまう理由や基準をしっかりとクリアすれば、必ず審査に通ることが出来るはずです。

 

mineoの審査は、一度落ちたら二度と通らない、という訳ではありません。

また、mineo側に審査に落ちた記録などが残るということもないので、何度も再申し込みしてみましょう。

せっかく、チャンスがある訳ですから、再申し込みしないのはもったいないですよ!

 

まとめ

saya072160011_tp_v

以上が、mineoの審査落ち、落ちた理由、連絡メール、再申し込みなどについてとなります。

もし、mineoの審査に落ちてしまった場合は、これらが原因の可能性がありますので、自分の申し込みのどこに問題があったのかをチェックしてみて下さい。

審査に落ちた原因を特定し、問題箇所をしっかり修正した上で再申し込みをして、審査をクリアしましょう!

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoの審査
-, , , , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.