初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoの料金

mineo/マイネオの料金支払い方法やシュミレーション、引き落とし日は?

更新日:

Pocket

mineo/マイネオの料金支払い方法やシュミレーション、引き落とし日は?

mineoを利用する時に、料金の支払い方法や引き落とし日はいつなのか?

料金がいくらぐらいかかるのかのシュミレーションをしたいという方は、多いと思います。

今回は、これらについて解説していきたいと思います。

 

mineoの料金支払い方法

mineoの料金はどのような支払い方法があるのか?

これは、しっかり確認しておきたいですよね。

まず、格安SIMは大手携帯キャリア(docomoなど)と比べると、料金の支払い方法が少ないです。

 

格安SIMの料金支払い方法としては、基本的にクレジットカードというところが多いです。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

クレジットカードで料金支払い

mineoもその例に漏れず、支払い方法は原則的にクレジットカードのみとなっています。

mineoで利用可能なクレジットカードは、Visa/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express。

そして、それぞれの提携会社のクレジットカードを利用することができます。

 

この際、注意したいのは、使えるのは本人名義のクレジットカードということです。

他人のクレジットカードでの支払いはできませんので、必ず、あなたの名義のクレジットカードを利用しましょう。

場合によっては、クレジットカード以外の支払い方法として、デビットカードや口座振替ができるケースもあります。

 

デビットカードで料金支払い

mineoでは、即時決済に対応しているデビットカードなら、料金支払いに使うことができるケースがあります。

この辺りは、デビットカードの種類によってmineoで使えるかどうかが変わってくる部分もあります。

また、このデビットカードなら必ず支払いを行うことができる、といったこともありません。

 

口座振替で料金支払い

mineoと契約する時に、eo光ネットを使っていてその支払い方法を口座振替にしている場合は、そのままmineoの支払いも口座振替にすることができます。

また、eo光ネットとmineoを一緒に申し込む場合も、料金支払い方法を口座振替にすることができます。

ただ、この方法はかなり特殊な例ですので、あまり現実的な方法とは言えません。

 

やはり、自分のクレジットカードを用意しておくのが一番確実です。

 

mineoの料金引き落とし日

続いて、mineoの料金引き落とし日について見ていきましょう。

mineoの料金の締め日自体は、月末となります。

 

クレジットカードの料金引き落とし日

まず、クレジットカードを利用する場合の料金引き落とし日について。

この場合、mineoの料金の引き落とし日は、利用するクレジットカードの銀行口座引き落とし日になります。

 

クレジットカードの引き落とし日はクレジットカード会社により異なりますので、しっかり確認しておきましょう。

ただ、傾向としては10日か27日のところが多いです。

 

1つ具体例を挙げてみます。

例えば、MUFGカードの場合、引き落とし日は翌月の10日です。

ですから、mineoの4月分の料金引き落とし日は、6月10日となる訳ですね。

 

デビットカードの料金引き落とし日

続いて、デビットカードを利用する場合の料金引き落とし日について。

デビットカードの場合は即時決済ですね。請求金額が確定すると、すぐに料金が引き落としされます。

デビットカードは口座に入ってる額の分だけしか使えないので、口座の残高には余裕を持たせておきましょう。

 

口座振替の料金引き落とし日

最後に、口座振替の場合の料金引き落とし日について。

口座振替の場合は、データ通信料金は翌月の末日が料金引き落とし日となります。

通話料金は翌々月の末日が、料金引き落とし日になります。

⇒mineoのホームページをチェック

 

mineoの料金シュミレーション

mineoと実際に契約する前に、どの程度の料金がかかるのかシュミレーションしておきたいですよね。

どの契約であのオプションを付けてこのスマホ端末を買ってと考えていくと、なかなか複雑になりますから。

mineoにすれば、何となくこれぐらいの料金になるかなぁと想像することはできますが、やはり、具体的な金額もチェックしておくべきです。

 

そんな方のために、mineoでは公式サイトにシュミレーション機能が用意されています。

これを使えば、実際にmineoに移行したらいくらぐらいの料金がかかるのかが簡単に分かりますので、ぜひチェックしてみて下さい。

また、大手携帯キャリア(docomoなど)からmineoに移行すれば、料金がどれくらい安くなるのかも分かりますのでおすすめです。

 

まとめ

以上が、mineoの料金支払い方法やシュミレーション、引き落とし日についてとなります。

mineoの料金支払い方法は、基本的に本人名義のクレジットカードとなりますので、しっかり用意しておきましょう。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoの料金
-, , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.