初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoへの申し込み方法

mineo/マイネオの申し込み手順、方法、状況、受付時間、本人確認は?

更新日:

Pocket

mineo/マイネオの申し込み手順、方法、状況、受付時間、本人確認は?

mineoを利用することに決めて、いざ申し込みをしようとなった時に、申し込み手順や方法、必要なものや本人確認書類、申し込み受付時間、申し込み状況など気になるポイントは多いと思います。

やはり、何も前知識が無い状態で申し込みを始めるのは、不安が大きいですよね。

なので、ある程度申し込みの内容が分かっていれば、余計な心配をする必要は無く安心だと思います。

 

という訳で、今回は、mineoの申し込み手順や方法、必要なものや本人確認書類、申し込み受付時間などについてご説明します。

 

mineoの申し込み受付時間

2017-01-27_16h50_56

まずは、mineoの申し込み受付時間について説明します。

mineoの申し込みは公式サイトから24時間、いつでも行うことが出来ます。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

ネットから申し込めるので、わざわざ店舗に行ったりする時間や手間を取られることはありません。

これなら、日中は仕事で忙しい方でも、仕事が終わってから好きな時間に申し込むが出来るので助かりますよね。

また、mineoの申し込みの作業自体も、それほど時間がかかるものではありません。

 

MNPを申し込む場合は、MNP予約番号を発行してから5日以内の時間でないといけません。

MNP予約番号を発行したら、なるべく早い時間でマイネオへの申し込みを行いましょう。

 

⇒mineoへのmnp転入に掛かる日数はどれくらい?

 

mineoの申し込みに必要なものや本人確認書類など

2017-01-27_23h47_16

続いて、mineoの申し込みの際に必要なものや本人確認書類などをチェックしましょう。

mineoで申し込むタイプ(シングル・デュアル)や、MNP(携帯電話番号ポータビリティー)を利用するかどうかによって、申し込む時に必要なものや本人確認書類は変わってきます。

あなたの場合は何が必要なのかを、しっかり確認する必要があります。

 

という訳で、場合別に必要なものや本人確認書類について簡単な表を作ってみましたので、これで確認してみて下さい。

利用予定のタイプ あなた名義のクレジットカード 本人確認書類 MNP予約番号
シングルタイプ
デュアルタイプ(MNPなし)
デュアルタイプ(MNPあり)

↑↑

上の表が、申し込みの際に必要なものや本人確認書類の場合別一覧となります。

要と記されているのは必要なもの、不と記されているのは不必要なものとなっています。

申し込みに必要なものや本人確認書類の確認をして用意ができたら、いよいよ、申し込みを始めましょう。

 

mineoへの申し込み手順や方法

手順①SIMカードの種類を確認する

mineo(マイネオ)への申し込み方法・流れ・手続きを簡単解説!

ここからは、mineoへの申し込みの手順や方法について解説していきます。

まずは、あなたが利用する予定のスマホで使えるSIMカードの確認をしましょう。

スマホで使うSIMカードというのは、1つの種類だけではないんです。

 

スマホによって使えるSIMカードの種類は違うので、どれが使えるのかしっかりチェックする必要があるんです。

SIMカードの種類というのは、標準SIM・microSIM・nanoSIM・auVoLTE対応SIMの4つに分けられます。

対応していないSIMカードでは、そのスマホを使うことは出来ません。

 

ですから、mineo公式サイトの動作確認端末の一覧から、利用する予定のスマホのSIMカードの種類をしっかり確認しましょう。

 

手順②申し込みページへ

続けて、申し込みの手順や方法を進めていきます。

まずは、mineoのホームページにアクセスし、申し込みページを開きましょう。

⇒mineoのホームページはこちら

 

手順③サービスを選ぶ

2017-01-27_23h49_52

申し込みページが開けたら、あなたの利用したいmineoのサービスを選択して手順を進めていきましょう。

この場合のサービスとは、通信キャリア、基本データ容量、音声通話、mineo端末、SIMカードサイズ、携帯電話番号ポータビリティー(MNP)、その他オプションなど、といったもののことです。

どのサービスを利用するかを事前にハッキリと決めておき、申し込み手順を円滑に進めましょう。

 

⇒mineoで安心パック2やウイルスバスター、端末保証は必要?

 

この時に、MNP(携帯電話番号ポータビリティー)を利用する方は、MNP予約番号が必要となります。

MNP予約番号は、今あなたが契約している大手携帯キャリア(ドコモなど)に連絡すれば、簡単に発行してもらえます。

ただ、mineoの場合、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている状態で申し込みを行なう必要がありますので、注意して下さい。

 

また、今あなたが利用している携帯キャリア(ドコモ、auなど)の契約名義と、mineoに申し込む際の氏名が同一である必要もありますので、この点も気を付けて下さい。

 

手順④契約者情報入力

利用サービスの選択が完了したら、今度は契約者情報を入力していきます。

この時に、eoIDを持っていない方は、氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡用メールアドレスなどの入力と共に、eoIDとeoIDパスワードを設定します。

入力にミスがあると申し込みが通らない場合もあるので、しっかりと確認しながら入力しましょう。

 

特に、住所などは間違いやすいので注意が必要です。

また、支払い情報を入力する時には、申し込みをする氏名と登録するクレジットカードの名義が同一でなければなりません。

他人のクレジットカードは使えませんので、注意して下さい。

 

必ず、あなた名義のクレジットカードを登録しましょう。

※デビットカードやプリペイドカードは利用できない場合もあります。

⇒mineoの支払い・契約・申し込みにデビットカードは?審査やufj、ゆうちょは?

 

手順⑤本人確認書類をアップロード

6wahlcyb8b5sgyzo_20110827122115_0740_0500

次に、デュアルタイプ(通話可能SIM)もしくはセット端末を分割払いで申し込む場合には、本人確認を行う手順が必要です。

 

⇒mineoでスマホをセットでお得に購入

 

本人確認をする場合には、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類の画像データを用意しましょう。

本人確認書類をmineo側にアップロードすることにより、申し込みを進める事が出来ます。

また、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日は、mineoに申し込みをする人の【契約者住所】【契約者名】【生年月日】と一致しているか、必ず確認して下さい。

 

申し込むに利用する住所と、本人確認書類記載の住所が異なる場合は、更に、住所を確認する【補助書類】というものが必要になります。

補助書類に使えるのは、電気やガスといった公共料金の支払いの領収書などです。

⇒mineoのホームページをチェック

 

手順⑥提供条件の確認

提供条件を確認しましょう。

特に注意する部分もありませんので、サッと目を通すぐらいで十分です。

 

手順⑦最終確認

mineo(マイネオ)への申し込み方法・流れ・手続きを簡単解説!

最後に、申し込み内容に間違いがないか、しっかり確認しましょう。

あなたが申し込みたいプランをちゃんと選べているか、申し込む気の無いオプションが選択されてしまっていないか、など必ずチェックしましょう。

この時に、eoIDを持っていない場合は、仮申し込みの完了になります。

 

その際は、登録した連絡用メールアドレスに【仮申し込みのお知らせメール】が、送られてきます。

メールに載っているURLにジャンプして、申し込みを完了させましょう。

 

手順⑧申し込み完了

以上のように進めていけば、ここで申し込み手順の完了となります。

mineoからのSIMカードなどの発送は、お届け時間指定などはできませんので注意しましょう。

 

これがmineoの申し込み手順、方法となります。

そこまで難しい部分はあまりないですね。

強いて言えば本人確認が少し面倒くさいかな、というぐらいですかね。

 

mineoの申し込み状況について

mineoには、現在の申し込み状況が分かるお申し込み進捗照会というシステムがあります。

このシステムにあなたの受付番号を入力すれば、あなたのお申し込みの進捗状況を確認することができるんですね。

システムや通信状況によっては多少、進捗状況のデータ反映に時間がかかることがあります。

 

まとめ

mineo(マイネオ)への申し込み方法・流れ・手続きを簡単解説!

mineoの申し込み手順や方法、必要なものや本人確認書類、申し込み受付時間、申し込み状況に関することは、大体、以上のような感じになります。

申し込む前に一度、この記事に目を通して流れを把握しておくと、スムーズに申し込みを進めることが出来ますよ。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoへの申し込み方法
-, , , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.