初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoへのMNP

mineo/マイネオへのMNP転入・契約・手続きの方法・手順・流れ!

更新日:

Pocket

mineo/マイネオへのMNP転入・契約・手続きの方法・手順・流れ!

mineoへのMNP転入を考えている方は、それがどのような方法や手順で行われるかというのは、知っておきたいところですよね。

ですので、今回はmineo(マイネオ)へのMNP転入や契約、手続きの方法や手順、流れなどについて解説していこうと思います!

 

mineoへのMNP転入・契約・手続きは?

現在、スマホを安く使うことの出来る、格安SIMに注目が集まっていますが、その中でも今、最も人気があるのがmineoです。

mineoの利用を決めたら申し込みをする前に、MNP転入や契約、手続きの方法や手順の流れは、確認しておきたいところです。

この部分が良く分かっていないと申し込みの際に不安ですしね。

 

⇒mineoへのMNP転入にかかる日数は?

 

mineoへのMNP転入や契約、手続きの方法や手順、流れを確認

では、早速mineoのMNP転入や契約、手続きの方法や手順、流れを確認して行きましょう!

 

①mineoで利用する予定のスマホを動作確認

まずは、あなたがmineoで使おうと思っているスマホが、本当にmineoのSIMカードで使えるのかどうかを、しっかりと確認しておきましょう。

これは、mineoが公表している動作確認端末をチェックすればOKです。

使いたいスマホが動作確認端末に含まれていれば、そのスマホはmineoで使用することが出来ます。

 

mineoのホームページで、動作確認端末かどうかチェックしてみましょう。

⇒mineoの詳細をチェック

 

SIMカードの大きさもチェックしておく

また、この時にmineoで使用する予定のスマホのSIMカードの大きさも、必ず確認して下さい。

SIMカードの種類は、標準SIM・microSIM・nanoSIM・auVoLTE対応SIMの4つとなりますので、間違えないように注意しましょう。

 

②MNP予約番号の手続きをする

次に、MNP予約番号の取得に入りましょう。

格安SIMであるmineoにMNP転入・契約・手続きするためには、MNP予約番号は必ず必要です。

現在、あなたが契約している携帯キャリア会社(ドコモ、auなど)に連絡しMNP転出したいことを伝え、MNP予約番号を発行してもらいましょう。

 

MNP予約番号の有効期限に注意する!

ここで注意して欲しいのは、MNP予約番号の有効期限です。

MNP予約番号には有効期限が設定されており、また、mineo契約する際には、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があります。

MNP予約番号の有効期限自体も15日間となっていますので、MNP予約番号をGETしたら、すぐにmineoで契約手続きを済ませるようにしましょう。

 

③mineoでMNP転入や契約の手続きをする

さぁ、続いては、いよいよmineoとの契約に入ります!

mineoとの契約は、mineoの公式サイトから行います。

特に、難しい部分はありませんので、パパっと済ませてしまいましょう。

 

ただ、mineoへの契約と同時に、格安スマホも一緒に買おうと思っている方は、この時点で購入しておいて下さい。

 

⇒mineoへのMNP転入にかかる料金は?

 

④契約が出来たら、SIMカードが送られてくる

mineoとの契約手続きを済ませてから、大体、1週間程度でmineoのSIMカードが、あなたのご自宅に到着します。

また、mineoとの契約の際に、一緒に格安スマホも購入した方は、それも同時に到着することになります。

 

⇒mineoのSIMカード発送にかかる日数は?

 

⑤SIMカードを取り付ける

SIMカードが届きましたら、早速、あなたが使用する予定のスマホに、装着させましょう。

SIMカードは小さいので、この時に誤って紛失しないように注意して下さい。

 

⑥MNP回線切替手続きをする

SIMカードの装着が完了しましたら、今度はmineoのホームページからMNP転入切替を行いましょう。

⇒mineoについてもっと詳しく

 

この手続きが完了しますと、Aプラン(auプラン)は30分ぐらい、Dプラン(ドコモプラン)は1時間ぐらいで回線が切り替わります。

この回線切替が完了するまでは、元々使っていたスマホの利用は可能です。

 

⇒mineoへのMNP転入は即日開通可能で不通期間がほぼ無い

 

⑦ネットワーク設定をする(mineo端末を使う方は不要)

続いて、mineoのSIMカードでデータ通信を行うための設定を行います。

 

⑧mineoの利用がスタート!

最後に、メールやWi-Fiなどの必要な設定を行えば利用可能になります。

これで遂に、格安SIM生活がスタートします!

 

いかがですか?

こうやって1つずつ確認してみると、意外とmineoへのMNP転入の手順などが、簡単なことが分かりますよね。

特に、これといって難しい作業はありません。

 

まとめ

以上が、mineoへのMNP転入や契約、手続きの方法や手順、流れについてとなります。

今、人気の格安SIMであるmineoと契約したいけど、利用までの方法・手順が難しそうだと思っていて、躊躇している方は多いと思います。

ですが、mineoへのMNP転入は、実は意外と簡単なんです。

 

ですから、あまり難しく考える必要はありません。

mineoを使ってみたいなと思ったら、気軽に申し込んでみましょう。

⇒mineoの解説はこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoへのMNP
-, , , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.