初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoとiPhone

mineo/マイネオにiPhoneで移行する手順や準備、時間、LINEについて

更新日:

Pocket

mineo/マイネオにiPhoneで移行する手順や準備、時間、LINEについて

今、あなたがiPhoneを使っていてmineoへの移行を考えているのなら、その移行手順や移行にかかる時間はどれくらいなのか?というのは、気になるポイントだと思います。

そこで今回は、iPhoneからmineoへの移行手順や、移行にはどれくらいの時間がかかるのか?また、LINEなどの準備について調べてみました。

 

iPhoneからmineoへ移行したい

今現在、iPhoneを使っている方の中には、mineoへ移行したいと考えている方も多いと思います。

この記事を読んでいるあなたも、そうなのではありませんか?

やはり、大手携帯キャリア(auなど)でiPhoneを使っていると、どうしても月額料金が高くなってしまいますから、料金を安く抑えることが出来る、格安SIMのmineoに移行したいというのは当然のことでしょう。

 

例えば、auのiPhoneからmineoのAプランに移行する場合は、iPhoneのSIMロックの解除が不要なので、そのままお使いのiPhoneを利用することが出来ます。

さて、そこでmineoへ移行しようと思った時に気になってくるのが、移行するのにはどれくらいの時間がかかるのか?ということでしょう。

やはり、普段は働いている方が多いですから、この移行にかかる時間というのは、重要なポイントだと思います。

 

今回は、この部分について見ていきましょう。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

iPhoneからmineoへ移行するための準備

mineoへ移行する際は、ある程度準備が必要です。

iPhoneからmineoへ移行するための準備を、確認していきましょう。

 

準備①iPhoneの写真や電話帳、アプリなどのデータのバックアップ

新しい端末を使う場合に写真や電話帳、アプリなどのデータが引き続き必要な場合は、移行前の準備としてmicroSDやパソコン、クラウドサービスにバックアップしておきましょう。

大事なデータなどは特に注意が必要です。

できれば、1つだけでなく2つバックアップを取っておくと安心ですね。

 

こうしておけば、移行後の端末にすぐにデータを移すことが出来ますし、データの紛失も防げます。

 

iPhoneからiPhoneへ移行する場合

iPhoneからiPhoneに移行する場合は、iCloudやiTunesを使って移行するのが一番簡単で確実です。

 

iPhoneでもGoogleのアプリを使ってデータ移行

Googleのアプリを使ってデータ移行をすると、Google側にデータが残るので、IDとパスワードを覚えていれば、iPhoneとAndroidどちらの端末からでもデータを見ることが出来るので便利です。

 

iPhoneからAndroidに移行する場合

今までiPhoneを使っていて、mineoではAndroidなどを使うという方もいらっしゃると思います。

このようにスマホのOSが変わる場合は、移せないデータが出て来ることもありますので注意しましょう。

 

今、使っているiPhoneをそのまま利用する場合

今、使っているauのiPhoneをそのままmineoでも利用する場合は、simカードの差し替えをするだけで良いので、データ移行の必要はありません。

 

準備②mineoで使うメールアドレスを用意する

mineoでは、docomoなどの大手携帯キャリアの様なキャリアメールというものがありません。

ですから、mineoで使う用のメールアドレスを、GmailやYahooメールなどで作って準備しておきましょう。

 

準備③メールアドレスの変更を連絡しておく

mineoで使う用のメールアドレスを準備したら、移行前にアドレス変更を家族や友人に連絡しておきましょう。

新しいメールアドレスだと、迷惑メールブロックで届かないことがあるからです。

 

準備④キャリアメールで登録しているサービスはGmailに変更しておく

現在、auなどのキャリアメールで登録しているサービスやゲームがある場合は、登録アドレスを準備しておいたGmailなどのアドレスに変更しておきましょう。

 

準備⑤LINEの移行、引き継ぎの設定をしておく

今ではほとんどの方がLINEアプリを使っていると思います。

新しい端末にLINEを移行したい場合は、引き継ぎの設定や準備が必要ですので、忘れずにやっておきましょう。

 

準備⑥事前にmineoとの契約内容を決めておく

これは準備というか当たり前の話なのですが、mineoでどのプランやオプションで契約するのかは、移行前にしっかりと決めておきましょう。

 

準備⑦あなたのiPhoneの動作確認をチェックしておく

あなたが今使っているiPhoneをそのままmineoでも使いたい場合は、ちゃんと使えるかどうか、mineoのホームページで動作確認表をチェックしておきましょう。

 

準備⑧ポイントを使い切っておく

今までauなどの大手携帯キャリアを使っていた場合は、そのキャリアのポイントが貯まっていると思います。

mineoに移行すると、このポイントは消滅してしまうので、移行前の準備としてポイントを使い切っておきましょう。

 

準備⑨mineoへの移行に必要なものを用意する

mineoへ移行するためには、本人名義のクレジットカードと本人確認書類も必要なので、これらも準備しておきましょう。

mineoへの移行準備は、このようになっています。

 

iPhoneからmineoへの移行手順やかかる時間について

それでは、iPhoneからmineoへの移行手順や、どれくらいの時間がかかるのか?ということを順番に見ていきましょう。

やはり、移行手順などを把握していた方が、スムーズに移行できますからね。

この手順は、パソコンでもスマホからでも可能です。

 

手順①MNP予約番号取得 5分程度

まず、最初の手順は、現在利用している大手携帯キャリア(auなど)からmineoへMNP移行することになるので、MNP予約番号を手に入れる必要があります。

どこの大手携帯キャリアでも、MNP予約番号取得の手順にそれほど違いはありません。

電話やネットで契約元である大手携帯キャリアへ連絡を取れば、すぐにMNP予約番号は発行してもらえます。

 

もし、分からなくても大手携帯キャリアのホームページを確認すれば、より詳細な手順が分かります。

この作業は大体5分程度で出来ます。

 

手順②mineoへ申し込み手続き 10分程度

MNP予約番号を取得できたら、mineoのホームページから申し込みをしましょう。

mineoへの申し込みは10分程度で終わります。

⇒mineoのホームページはこちら

 

手順③mineoの契約審査 4日程度

mineoへの申し込みが完了したら、そこから契約審査が終わるまでに4日程度かかります。

⇒mineoの審査期間・時間はどのくらい?遅い?早い?

 

手順④審査完了からSIMカード発送まで 1日程度

mineoの契約審査を通過したら、そこからSIMカードが発行されるまでは1日程度です。

⇒mineoの審査に落ちた!?考えられる、その理由は?

 

手順⑤SIMカードが発送され到着するまで 2日程度

mineoからSIMカードが発送されたら、あなたの手元に届くまで大体2日ぐらいを要します。

⇒mineoのSIMカードやメールの発送にかかる日数は?

 

手順⑥MNP転入切替手続き 5分程度

mineoからSIMカードが届いたら、MNP転入切替手続きを行います。

この手続き自体にかかる時間は5分程度ですね。

⇒mineoでiphone(docomoやauのも)を使うための初期設定

 

mineoのMNP受付時間は9:00~21:00までですので、時間が過ぎないように注意しましょう。

 

手順⑦mineoの回線が開通するまで 30分程度

MNP転入切替手続きが完了し、mineoの回線が実際に使えるようになるまでは30分程度かかります。

⇒mineoへのMNP転入は即日開通可能で不通期間がほぼ無い

 

mineoへの移行手順は、このような流れとなっています。

手順の中で、特に難しいというものはないですね。

そして、ここまでの時間の合計が、iPhoneからmineoへの移行にかかる時間ということになります。

 

移行手順でかかる時間を合わせると

移行手順の情報を整理すると、①MNP予約番号取得に5分、②申し込み手続きに10分、③契約審査に4日、④SIMカードの発送までに1日、⑤SIMカードの到着までに2日、⑥MNP転入切替手続きに10分、⑦回線開通までに30分、かかります。

ですから、合計は5分+10分+4日+1日+2日+5分+30分=7日+50分になります。

これが、iPhoneからmineoへの移行にかかる時間です。

 

mineoへの移行期間は、大体一週間程度と考えておけば良いでしょう。

長いという程ではありませんが、短いという訳でもない時間ですね。

まぁ、このぐらいは必要だろうなという、妥当な時間だと思います。

⇒mineoへのmnp転入に掛かる日数はどれくらい?

 

ただ、やはり移行期間や時間には、余裕を持たせておきましょう。

絶対に一週間で終わる!というような保証は無いからです。

mineo側の都合次第で、かかる時間が前後する可能性も十分考えられます。

 

特にキャンペーン期間中は申し込みが殺到しますから、より時間がかかる可能性が高いです。

このような時にスケジュールをカツカツに設定していると、面倒くさいことになってしまいます。

mineoへの移行は、ゆとりを持って行いましょう。

⇒mineoへの申し込み方法・流れ・手続きを簡単解説!

 

そして、50分というのは移行に際して、あなたが実際に作業する時間になります。

あなたが思っていたより、ずっと短い時間で済んでいるのではないでしょうか?

1時間もかからない訳ですから、これなら、そこまでの負担にはならないですよね。

 

普段忙しい方でも十分に、移行作業を実行することが出来ます。

⇒mineoのホームページをチェック

 

mineoは回線開通までの移行時間がかなり短い

mineoは回線開通までの移行期間、時間が非常に短いのも売りの1つです。

mineoではMNP転入切替手続きが完了し、mineoの回線が実際に使えるようになるまでの移行期間、時間は30分程度です。

この30分間の移行期間は所謂不通期間と呼ばれるもので、この間は今まで利用していた大手携帯キャリアの回線も、mineoの回線も使うことが出来なくなります。

 

mineoのこの不便な不通期間の短さは、格安SIMの中でもトップクラスです。

 

まとめ

以上が、iPhoneからmineoへの移行手順や移行にかかる時間、移行の準備やLINEについてとなります。

移行期間や移行にかかる時間は、1週間程度と考えておけば良いですが、実際に移行する際は、ある程度時間に余裕を持たせておきましょう。

あなたの作業時間自体は50分程度なので、普段は忙しくても十分移行することが出来ます。

 

大手携帯キャリアからmineoへ移行すれば、iPhoneをズッと安い料金で利用することが出来ますので、おすすめですよ。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoとiPhone
-, , , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.