初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoのテザリング

mineo/マイネオはpc/パソコンをテザリングできない?料金や通信料は?

更新日:

Pocket

mineo/マイネオはpc/パソコンをテザリングできない?料金や通信料は?

mineoは格安SIMですが、大手携帯キャリア(ドコモやau)と同じ様に、テザリングでpcやパソコンを使うことはできないのでしょうか?

また、テザリングを使える場合は料金や通信料はどうなるのか?

今回は、この辺りのことについて解説していきたいと思います。

 

mineoはテザリングできない?

まず、mineoはテザリングできないということは、あるのでしょうか?

結論から言えば、これはできます。

mineoではテザリングを使うことができるんです。

 

mineoと契約すれば、オプションなどの申し込みなどは必要なく、テザリングを使うことができます。

但し、一部のスマホ端末によってはテザリングできない機種もありますので、mineoの公式サイトでチェックしておきましょう。

例えば、mineoのAプラン(au)の場合はiPhoneなどのiOS端末では、テザリングすることができません。

 

iPhone7PlusやiPhone7などですね。

ですので、Aプランの場合にテザリングを使用したいのであれば、Androidのスマホを用意しましょう。

今後使えるようになる可能性はあると思いますが。

 

Dプランの場合は、基本的にAndroidでもiPhoneでもテザリングすることが可能です。SIMフリーのスマホも、ほとんど使うことができます。

mineoでテザリングを利用したい場合は、Dプランにしておいた方がより確実でしょう。

また、APN設定を変更していないとテザリングが使えない場合もありますので、この点も注意しておきましょう。

 

mineoのテザリングで同時に接続可能なのは、お使いのスマホ端末の仕様によって変わります。

お使いのスマホ端末の説明書などで確認してみましょう。

一般的には、iPhoneの同時にテザリングできるスマホ端末数は5台まで。

 

Androidの同時にテザリングできるスマホ端末数は5~8台までとなっています。

これ以上の台数はテザリングができないです。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

mineoでPC/パソコンをテザリングする

mineoはテザリング機能が使えるので、外出先などでスマホの電波を利用して、PC/パソコンやWi-Fi専用のタブレットなどでインターネット機能を使用することも可能です。

これは、かなり便利で嬉しいですよね。

気分転換に出先のカフェなどで、パソコンを使うこともできますから。

 

ただ、テザリングを使用してPC/パソコンでインターネットを利用すると、データ通信容量の大きい画像や動画などが多いので、データ通信容量の消費は激しくなります。

ですから、自分の契約しているプランのデータ通信容量の事を考慮して、テザリング機能を使うようにしましょう。

使いすぎると、データ通信容量がすぐ無くなってしまいますので。

 

mineoでPC/パソコンのテザリングを考えている方は、契約するデータ通信容量を大きめにしておくと良いでしょう。

mineoと契約している通信容量の上限を超えると速度制限がかかってしまうので、テザリングを使ってPC/パソコンでインターネットを利用するのは、難しくなってしまいます。

テザリングを利用すると、スマホの電池の減りも早くなってしまいますので、この点も気を付けましょう。

 

使い方はそんなに難しくなく、テザリング機能のあるスマホで設定をするだけです。

Bluetoothでテザリングをする場合は、パソコンとスマホの両方でペアリングという設定をする必要があります。

また、パソコンをスマホでテザリングする方法としては、ケーブルで直接つなぐUSBテザリングというものがあります。

 

この方法は、無線のWi-FiやBluetoothよりも接続や通信速度が安定するという特徴があります。

テザリングをしながらスマホの充電もできるので、長い時間使いたい方にはおすすめです。

パソコンを閉じるだけではテザリングはOFFになりませんので、使い終わったらスマホのテザリングもしっかりOFFにしましょう。

 

mineoのテザリングの料金や通信料

さて、mineoでテザリングを利用することができるのは分かりましたが、

テザリングの料金や通信料などは、どうなっているのでしょうか?

まず、mineoのテザリングの料金ですが、これは無料です。

 

mineoでテザリングを利用すること自体の料金は、発生しません。

申し込みなども不要です。

他の格安SIMでは、テザリングを有料オプションとして扱っているところもあるのですが、mineoでは無料で使えるのでありがたいですよね。

 

大手携帯キャリア(docomoやauなど)の場合は、テザリングを使うにはオプションとして、月に500円程度の料金がかかりました。

大手携帯キャリアのテザリングが有料なのは、テザリング用の別の回線を利用するからです。

ですので、mineoにすればテザリング料金も節約することができますね。

 

そして、テザリングで使った通信料は、あなたのmineoとの契約プランに合わせてかかることになります。

前述した通り、テザリングしてPC/パソコンでインターネットなどを利用すると通信容量は多くなりますので、あまり使い過ぎないように注意しましょう。

 

まとめ

以上、mineoはpc/パソコンをテザリングできないのか?料金や通信料はどうなるのか?という事について、となります。

mineoは格安SIMですが、基本的にはテザリングを利用することは可能なので安心して下さい。

但し、プランやスマホ端末との相性次第では使えないケースもありますので、その点は十分に確認しておきましょう。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoのテザリング
-, , , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.