初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoのオプション

mineo/マイネオのパケットギフトとは?やり方や受け取り、自分、家族

更新日:

Pocket

mineo/マイネオのパケットギフトとは?やり方や受け取り、自分、家族

mineoには、パケットギフトというオプションがあります。

ですが名前だけでは、どのようなオプションか分かりませんよね。

という訳で、今回はmineoのパケットギフトとは何か?また、やり方や受け取り方、自分や家族とはできるのか?ということについて、解説していきたいと思います。

 

mineoのパケットギフトとは?

まず、パケットギフトとは何なのでしょうか?

パケットギフトとは、自分(あなた)の余ったパケット(データ容量)を、他のmineo利用者と交換したり受け取りしたりできるオプションのことです。

友達同士などで余ったパケットを交換したり受け取りしたりできるので、パケットを無駄なく効率良く使うことができるんです。

 

パケットギフトは、mineoのauプラン(Aプラン)でもdocomoプラン(Dプラン)でもどちらと契約していても、利用することができます。

auプランからdocomoプランへとギフトすることも、もちろん可能です。

ちなみに、このように自分のパケットを他のユーザーと交換や受け取りができる格安SIMは、mineoだけです。

 

パケットギフトは無料のオプションサービスですので、mineoのマイページから申し込むだけで簡単に使えるようになります。

逆に言えば、パケットギフトを利用するためには、必ず自分から申し込みを行わなければなりません。

申し込みを忘れないように、気を付けましょう。

 

mineoのパケットギフトのやり方

では、mineoのパケットギフトは、どのようなやり方で行うのでしょうか?

パケットギフトをするのは面倒くさいのでは?思われている方もいらっしゃると思いますが、やり方はとても簡単です。

このやり方は、パソコンからでもスマホからでもWebブラウザからでも行うことができます。

 

パケットギフトのやり方を見ていきましょう。

 

パケットギフトを贈る側のやり方

まず、パケットギフトで贈る側の方は、mineoの公式サイトからマイページにログインします。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

そして、マイページから贈りたいデータ容量を、10MB単位で最大で9990MBまでの範囲で指定します。

容量は間違いやすいので注意しましょう。

容量を入力すると確認画面が表示されるので、そこで【ギフトを発行】ボタンを押せばOKです。

 

こうすると、ギフトコードが発行されるので、ギフトを受け取る側の方にメールやLINEなどでギフトコードを伝えて下さい。

これで贈る側のやり方は完了です。

 

パケットギフトの受け取り側のやり方

そうしたら、まず、ギフトを受け取り側の方もmineoのマイページにログインしましょう。

マイページの下部に移動すると【パケットギフトを受け取る】ボタンがあるので、これを押しましょう。

そして、受け取ったパケットギフトのコードを打ち込んで【ギフト受取】を押します。

 

これで受け取り側のやり方は完了です。

【mineoスイッチ】で容量をチェックすると、適用されていることが分かります。

パケットギフトの受け取りをする時点で、贈る側の方のパケットギフト可能なデータ通信容量が足りない場合は、パケットギフトの受け取りができないので注意しましょう。

 

また、贈る側の方がmineoと契約中ではない時も同様です。

ギフトコードには有効期限があり、発行日の翌々日か月末までの早い方となります。

期限内に受け取りを行わなかった場合、ギフトコードは無効となってしまいますので気を付けましょう。

 

以上が、mineoのパケットギフトのやり方です。

とても、簡単ですよね。

⇒mineoのホームページをチェック

 

mineoのパケットギフトは自分や家族とはできるのか?

次に、パケットギフトは自分や家族との交換や受け取りはできるのでしょうか?

パケットギフトは、基本的にどなたでもパケットの交換や受け取りをすることができます。

しかし、唯一の例外として同一のeoIDで契約している回線同士では、パケットギフトは利用することができないようになっています。

 

自分の回線同士でのパケットギフトについて

ですので、あなたがもし自分で同一eoIDでmineoの回線を複数持っていたとしても、その回線間ではパケットギフトでパケットの交換や受け取りをしたりすることはできません。

ただ、自分で別々のeoIDを作成し契約したmineoの回線同士なら、パケットギフトでの交換や受け取りは可能です。

mineoで自分で複数の回線を利用するならeoIDは別々にしておいた方が、パケットギフトという点から見るとお得と言えるでしょう。

 

また、自分の同一IDのmineoの回線同士でも、一旦mineoユーザーの友達などにパケットギフトをして、その後に自分へパケットギフトしてもらうということは可能です。

このやり方なら、実質的に自分の回線から自分の回線へのパケットギフトをすることができます。

 

家族とのパケットギフトについて

続いて、家族同士での交換や受け取りについてですが、これは契約の方法によって変わってきます。

例えば、同一eoIDで家族の分の回線を契約してしまうと、家族同士でパケットギフトでパケットの交換や受け取りをすることは、できなくなってしまいます。

これは、同一eoIDで契約している回線同士では、パケットギフトを利用することができないからです。

 

しかし、家族がそれぞれ個人の名義でeoIDを作成してmineoと契約していれば、家族同士でのパケットギフトでのパケットの交換や受け取りは、問題なく利用することができます。

また、家族でパケットギフトを利用する場合は、一緒に住んでいる場合でも離れて住んでいる場合でも関係なく、パケットの交換や受け取りが可能です。

家族内でパケットをたくさん使う方がいる場合は、パケットギフトはとても役立ちます。

 

パケットギフトと併せて、家族割も申し込んでおくのもおすすめです。

 

まとめ

以上が、mineoのパケットギフトとは何か?また、パケットギフトのやり方や受け取り。自分や家族に贈ることはできるのか?ということについてとなります。

パケットギフトを使えば、パケットを無駄なく活用することができます。

無料で利用することができるので、ぜひ申し込んでおきましょう。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoのオプション
-, , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.