初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoのオプション

mineo/マイネオのパケットシェアとは?やり方や解約、家族、表示について

更新日:

Pocket

mineo/マイネオのパケットシェアとは?やり方や解約、家族、表示について

mineoにはパケットシェアという、無料のオプションサービスがあります。

名前だけ聞くと何となくイメージは分かりますが、詳しくは分かりませんよね。

ですので、今回はこのmineoのパケットシェアとは何か?また、解約や家族、承認、表示、やり方などについて解説していきたいと思います。

 

mineoのパケットシェアとは?

まず、mineoのパケットシェアとは、どのようなオプションなのでしょうか?

パケットシェアとは、その月の契約基本データ容量で余って繰り越したパケットを、翌月にグループ内や家族でシェアできるというものです。

mineoでは繰り越したパケットの方が、基本データ容量より優先的に使われる仕組みになっています。

 

翌月中にも使われなかった繰り越し分のパケットは、翌々月以降は消えてしまいます。

この様に、パケットシェアを使えば余ったデータ容量を無駄にすることなく、活用することができるんです。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

家族でmineoのパケットシェアを使おう

パケットシェアは余って繰り越したパケットをグループ内でシェアするというものなので、やはり、家族で利用すると効果的です。

家族で余ったパケットを合わせて、家族みんなでシェアして、無駄なく活用することができるからです。

家族の中でパケットを良く使う方や、余り使わない方がいても上手くバランスが取れます。

 

また、家族みんなで同じeoIDで複数の回線を契約している場合でも、パケットシェアは利用可能だからというのもあります。

パケットシェアは、最大でグループ5人まで利用することが可能です。

住所が同じ家族だけでなく、離れて住んでいる住んでいる家族ともパケットシェアをすることができます。

 

また、実は家族以外のmineoユーザーともパケットシェアは可能です。

家族やグループでmineoを使っている場合には、ピッタリのオプションですね。

 

mineoのパケットシェアのやり方

それでは、パケットシェアはどのようなやり方で、利用することができるようになるのでしょうか?

mineoのパケットシェアのやり方は、それほど難しいものではありません。

パケットシェアのやり方は、mineoのホームページのマイページからシェアするメンバーを登録し申し込むだけです。

⇒mineoのホームページはこちら

 

①まずは、mineoのホームページからマイページにログインします。

②マイページにログインできたらページの下の方に進み、【ご契約サービスの変更】という項目からパケットシェア変更】を選択します。

③そうしたら、【パケットシェアメンバーお申し込み情報】という項目の2回線目以降の欄に、パケットシェアをしたい利用番号を入力し【次へ進む】を押します。

④申し込みの内容を確認して【申し込む】を押せば、申し込み自体は完了です。

⑤申し込みが完了すると登録したパケットシェアのメンバーの方々に、mineoから承認を確認するメールが送られてきます。ここで、メンバーの方々の確認が取れれば、パケットシェアの設定は完了です。

 

パケットシェアは、承認が完了した次の月から適用されます。

パケットシェアのメンバー全員の承認が1週間以内に行われないと、申し込みは無効となってしまうので注意しましょう。

また、次の月からパケットシェアを適用する為には、その月の最後の日の23:30までに、メンバー全員の承認が完了している必要があります。

 

以上が、mineoのパケットシェアのやり方です。

 

mineoのパケットシェアの解約について

とても便利なmineoのパケットシェアですが、使っている内にこのオプションを解約したいなという方も出てくるかもしれません。

mineoのパケットシェアは、後から解約することはできるのでしょうか?

これは可能です。

 

mineoのパケットシェアは、後から解約することができます。

解約は、mineoのホームページのマイページから行えます。

ただし、パケットシェアの解約を申し込めるのは、シェアメンバーのリーダー(代表者)の方だけです。

 

mineoにパケットシェアの解約を申し込むと、シェアに登録されているメンバーに解約の承認を確認するメールが届きます。

この解約承認メールを受け取ったメンバー全員が1週間以内に承認を行わないと、解約の申し込みは無効となってしまいますので注意しましょう。

解約の承認は、解約承認メールに載っているURLをクリックするか、マイページから行うことができます。

 

マイページの場合は、【ご契約サービスの変更】から【パケットシェア変更】を選択すればOKです。

パケットシェアの解約はメンバー全員の承認が取れた、その日から適用されることになります。

パケットシェア解約時に残っていたパケットは、シェアメンバーのリーダーの方の回線に付与されます。

 

パケットシェアの解約承認メールは、mineoのメールアドレス(@mineo.jp)に送られてきます。

ですので、予めmineoメールのアカウント設定はキチンとしておきましょう。

⇒mineoのホームページをチェック

 

mineoのパケットシェアの表示について

mineoでは、マイページでデータ通信容量を表示させ確認することができます。

ですが、前の月の繰り越しでパケットシェアされているパケットに関しては、シェアグループ全体のパケットシェア使用量が表示されます。

ですので、個人個人の使用量や残量を確認するといったことはできません。

 

例えば、パケットシェアのパケットが1GBあると、

Aさん 基本データ容量3GB+1GB=4GB

Bさん 基本データ容量1GB+1GB=2GB

と、このように表示されます。

 

シェアメンバーそれぞれのその月の分の基本データ容量に、パケットシェア全体のパケットが追加された形で表示されますので、少し分かりにくいですね。

パケットシェア全体で1GBなのに、各個人毎で1GBが利用可能なように見えてしまいますので注意しましょう。

 

まとめ

以上が、mineoのパケットシェアとは何か?また、解約や家族、承認、表示、やり方についてとなります。

パケットシェアを利用すれば、グループ内でパケットを余すことなく有効に使うことができます。

申し込みだけすればOKですので、家族でご利用の方は忘れずに申し込んでおきましょう。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoのオプション
-, , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.