初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoのプラン

mineo/マイネオのデータSIM/シングルタイプのSMSや追加,MNP,LINE,料金

更新日:

Pocket

mineo/マイネオのデータSIM/シングルタイプのSMSや追加,MNP,LINE,料金

mineoには、データ通信専用SIMであるシングルタイプが用意されています。

このデータSIMのSMSやLINE、MNP、料金、回線の追加などについては知っておきたいですよね。

今回は、その部分について解説していきたいと思います。

 

mineoのデータSIM/シングルタイプとは?

まず、そもそもmineoのデータSIM/シングルタイプとは、どういうものか説明します。

これは要するに、データ通信のみ可能なSIMカードだということです。

メールやLINEはできるけど、通話はできないというのがポイントですね。

 

通話は全く必要なくデータ通信だけできれば良いという方は、このデータSIM(シングルタイプ)にすると良いでしょう。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

mineoのデータSIM/シングルタイプの料金

mineoのデータSIM/シングルタイプは通話はできませんが、その分、月額料金が安く済みます。

例えば、Aプランのデュアルタイプ(通話可能SIM)は通信容量3GBの場合、月額料金は1510円となっています。

ですが、Aプランのシングルタイプ(データSIM)なら通信容量3GBでも、月額料金は900円という安さになるんです。

 

mineoのデータSIM/シングルタイプの料金は、以下の表のようになります。

データ通信容量 シングルタイプの料金(Dプラン、Aプラン共通)
500MB 700円
1GB 800円
3GB 900円
6GB 1580円
10GB 2520円
20GB 3980円
30GB 5900円

 

500MBの料金が700円と一番安いですが、少しバランスが悪いですね。

やはり、3GBで900円という料金が一番バランスが良いと思います。

普通の方は、3GBあれば十分でしょう。

 

mineoには家族割と複数回線割という割引サービスがありますので、それを利用すればもう少し料金は安くなりますよ。

申し込んだ月の料金は、日割りで計算した額を払うことになります。

 

mineoのデータSIM/シングルタイプでSMSは使える?

データ通信のみが利用可能なデータSIMですが、SMSは使えるのでしょうか?

これは結構、気になるポイントですよね。

やはり、SMSも使えた方が便利ですから。

 

結論から言えば、これは可能です。

データSIMでも、ちゃんとSMSを使うことができます。

ただ、AプランかDプランかでSMSの利用条件が少し変わってきます。

 

例えば、Aプランの場合はシングルタイプで契約する時に一緒にSMS利用のオプションを申し込めば、月額は無料でSMSを使えるようになります。

申し込みさえすれば、OKという訳ですね。

 

しかし、Dプランの場合はシングルタイプではSMSの申し込みが必要ですが、Aプランと違い料金も支払う必要があります。

DプランでSMSを利用するためには、月額120円を支払う必要があります。

ですので、mineoのシングルタイプでSMSを利用したいという方は、Aプランにしておくと良いですよ。

 

SMSが必要なサービスはTwitterやメルカリなど結構多いので、やはりSMSは申し込んでおくべきです。

以下の表が、SMSの料金の一覧となります。

Dプラン Aプラン
国内 1送信につき3.24~32.4円(税込)

受信は無料

1送信につき3.24~32.4円(税込)

受信は無料

国内から海外 1送信につき50~500円(免税)

受信は無料

1送信につき100円(免税)

受信は無料

海外(国際ローミング) 1送信につき100~170円(免税)

受信は無料

※ デュアルタイプだけ利用可能

1送信につき100円(免税)

受信は無料

※最大文字数は全角最大670文字までで、半角なら最大1530文字までとなります。

※利用できるのは1日最大200件までの送受信となります。

※SMSから、メールアドレス宛のメッセージ送信はできません。

 

mineoのSMSは基本的に受信に関しては無料ですが、送信の際は料金が発生します。

 

mineoのデータSIM/シングルタイプでLINEは使える?

現在は、ほとんどの人がLINEを使っていると思います。

ですから、mineoのデータSIMでLINEを使えるかどうかも気になるポイントですよね。

mineoのデータSIMで、LINEを使うことはできるのでしょうか?

 

これは可能です。

mineoのデータSIMでも、LINEを使うことができるんです。

ただ、mineoでLINEを使う場合は年齢確認をすることができないので、ID検索の機能は使用できなくなります。

 

これはmineoだけの問題ではなく、ほぼ全ての格安SIMで同じです。

LINEの年齢確認ができるのは、docomoなどの大手携帯キャリアだけなんです。

ですので、mineoでLINEを使う場合は、URLやQRコード、ふるふるなどを使用して相手の方のアカウントを登録しましょう。

 

また、mineoのデータSIMでLINEを使うためには、SMSかfacebookでの認証が必要になります。

ただ、facebookの認証よりSMSでの認証の方が楽ですので、データSIMでLINEを使いたい場合は、SMSの利用を申し込んでおきましょう。

facebook認証の場合は、LINE電話や【友だちへの追加を許可】などを使うことはできません。

 

facebookで認証したい場合は、事前にアカウントを作成しておきましょう。

⇒mineoのホームページをチェック

 

mineoのデータSIM/シングルタイプの追加契約について

既にmineoを利用している方の中には、データSIMを追加で契約したいという方もいらっしゃると思います。

タブレット用にも追加でSIMカードが欲しくなった時とかですね。

mineoでは、データSIMの追加契約は可能です。

 

格安SIMによっては追加契約ができないところもあったりしますが、mineoでは問題ありません。

最初に作ったのと同じeoIDで、あなたのmineoのマイページから申し込むことができます。

マイページから【ご契約サービスの変更】、そして【新規mineo申し込み】という手順で、申し込みを進められます。

 

同じeoIDなので、複数回線割も適用することが可能です。

この同じeoIDを利用して追加契約していく場合、申し込むことができるのは5回線までとなります。

5回線を超える契約は、mineoのルールで不可となっています。

 

同じeoIDを使っているので、mineoのマイページから一括で管理することができます。

また、mineoと追加でSIMカードを契約する場合は、事務手数料が必要となります。

 

mineoのデータSIM/シングルタイプのMNPについて

続いて、mineoのデータSIM/シングルタイプのMNPについて説明します。

mineoのデータSIM/シングルタイプはデュアルタイプへタイプ変更する場合は、MNPで申し込むことも可能です。

MNPするかしないかは、あなたが決めることができます。

 

MNPする場合は、MNP予約番号を発行する必要があります。

この際も、MNP予約番号の有効期限は10日以上残っていなくてはなりません。

また、MNPを使ってタイプ変更をする場合は、新しいSIMカードが届いたら回線切替手続きをする必要があります。

 

まとめ

以上が、mineoのデータSIM/シングルタイプのSMS、LINE、追加契約についてとなります。

mineoのデータSIMでもSMSやLINEを使うことはもちろん、追加契約も可能ですのでご安心下さい。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoのプラン
-, , , , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.