初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNOを比較してお伝えします!

初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム!

mineoの料金

mineo(マイネオ)と契約して携帯・スマホ代をお得に節約しよう!

更新日:

Pocket

mineo(マイネオ)と契約して携帯・スマホ代をお得に節約しよう!

今回は、mineo(マイネオ)と契約して

携帯・スマホ代をお得に節約しよう!

ということについて書いていきたいと思います。

 

代表的な格安SIM、mineo

最近は、格安SIMという言葉を良く聞くようになりました。

あなたも耳にしたことがあると思います。

 

格安SIMというのは簡単に言えば、

携帯・スマホを大手携帯会社よりも安く

利用することが出来るというものです。

 

そんな格安SIMの中でも有名なのがmineoです!

mineoと契約すれば、

携帯・スマホをお得に節約することが出来ます。

 

mineoはどのくらいお得?

では、mineoを使うと実際どのくらい安く

携帯・スマホを利用できるのか見ていきたいと思います。

 

大手携帯キャリアの利用料

まず、大手携帯キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)を利用すると、

いくらぐらいかかるのかチェックします。

今回はドコモの利用料を調べてみます。

 

ドコモを利用する場合、

プラン 月額
カケホーダイプラン 2700円
データSパック(2GB) 3500円
ネット接続料spモード 300円
合計 6500円

このように月6500円かかる、というのが一般的ですね。

 

mineoの利用料

対してmineoを利用する場合、

ドコモの回線を利用するD(ドコモ)プランなら、

基本データ容量 3GB
月額基本料 1600円

最もベーシックなプランである

通話可能SIM+3GBで毎月1600円で済みます。

 

両者を比較すると

では、両者を実際に比べてみましょう。

 

大手携帯キャリアであるドコモを利用すると、

多くの場合、月に6500円はかかってしまいます。

 

しかし、格安SIMであるmineoを利用すれば、

なんと月々1600円という、超お得な利用料で済むんです!

 

毎月6500円もかかっていたのが、たったの1600円で済む。

 

つまり、単純に考えれば、

6500円-1600円=4900円で月に5000円近くも、

お得に携帯・スマホを利用することが出来るんです!

 

月に5000円も浮くわけですから、

そのお金で美味しいものを食べに行ったり

遊びに行ったり出来ちゃいますね。

 

1年単位で見れば、

4900円×12ヶ月=58800円という

とても、大きな金額になります。

 

大手携帯キャリアからmineoに移るだけで、

多くの人の悩みのタネである携帯・スマホ代を

ここまで安くすることが出来るんですから、使わない手はないですよね。

 

しかも、使えるパケットの量がドコモでは2GBだったのに対し、

mineoなら3GBも使うことが出来るようになります。

 

⇒mineoは3GBプランがおすすめ!

 

今まで、『月に2GBぽっちじゃ足りないよ!』

と思っていた方には、とても嬉しいことですよね。

 

mineoを使えば、お金の問題だけでなく、

パケット量という2つの問題を一気に解決できます。

⇒mineo公式サイトはこちら

 

A(au)プランなら更に

今回、mineoはドコモ回線を利用する

D(ドコモ)プランの料金で考えてきました。

 

しかし、mineoの場合は

Dプランだけでなくauの回線を利用するA(au)プラン

というものも存在します。

 

実は、このAプランの利用料はDプランより安いんです!

 

Dプランの場合は、

通話可能SIM+データ容量3GBで月1600円でした。

 

しかし、Aプランなら同じ条件で月1510円という料金になっています。

 

つまり、AプランはDプランと比べて、

1600円-1510円=90円安いということになります。

 

決して驚くほどの差があるわけではありませんが、

少しでもスマホ代を節約したいという方は、

DプランではなくAプランで契約すると良いでしょう。

 

⇒mineoの料金は安い!

 

更に割引サービスも

そして、mineoには更に割引サービスが存在します。

 

それが家族割と複数回線割です。

 

家族割

家族割は、家族でmineoと契約すると

一回線毎に月50円割り引いてくれるというものです。

 

つまり、以下の様な感じになります。

対象者 割引額
-50円
-50円
息子 -50円
-50円
合計割引額 -200円

四人家族ならば合計で月200円もお得になります。

 

割引額は控えめですが、

ご家族でmineoを利用するのであれば、

ぜひとも利用したいサービスです。

 

複数回線割

対する複数回線割は、1人で複数回線を契約した場合に、

それぞれの回線の月額料金から50円割り引いてくれます。

 

複数回線割のイメージは下の表のような感じになります。

対象回線 割引額
自分の回線① -50円
〃② -50円
〃③ -50円
合計割引額 -150円

こちらも月に50円程の割引ですが、

この金額が積み重ねって行くと大きな差になりますので、

ぜひ活用しましょう。

 

家族割と複数回線割、この2つのサービスは似ていますが、

条件は全く違うのでキチンと確認しておきましょう。

 

まとめ

これまで書いてきた通り、大手携帯キャリアからmineoに移れば

携帯・スマホ代を大幅に安くすることが出来ます。

 

あなたが毎月の携帯・スマホ代でお悩みならば、

mineoを利用することにより、それを解決できる可能性が高いです。

 

ぜひ一度、mineoの利用を考えてみてはいかがでしょうか?

⇒mineoの解説はこちら

 

初心者の方にオススメな格安SIMランキング!

第1位 mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

今、格安SIM業界で最も人気が高いのがこのmineoです!mineoの大きな特徴はドコモ回線とau回線の両方が使用可能ということです。このおかげで、自分の住んでいる地域で繋がりやすい方を選択するといったことが可能になります。あなたのニーズに合った回線をお選び頂けます。これだけの大きなメリットがあるのにも関わらず、月額利用料は通話可能SIM&データ通信量3GBまでで、1600円と非常にお得になっています。とてもオススメの格安SIM会社です!

第2位 LINEモバイル

LINEモバイル

最後にオススメしたいのがこのLINEモバイルです。あのSNSメッセージアプリでお馴染みのLINEが格安SIMに参入しました!このLINEモバイルの魅力は、何と言ってもコミュニケーションフリープランの存在です。このプランは、なんとLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題で通信料が一切かからないんです!これらのSNSを良く使うという方にはピッタリの格安SIMです。料金の方も音声通話可能SIM+通信容量月3GBで月額1690円と大変リーズナブルです。

第3位 U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile

次にオススメなのがユーモバイルです。ユーモバイルは、楽天モバイルと同様にSIMカードとセット販売されている格安スマホの種類が豊富なのが見逃せませんね。そして、ユーモバイルの最大の特徴は、LTE使い放題プランが存在することでしょう。なんと月額2980円でデータ通信量無制限で使うことが出来るのです。格安SIMでもガンガンネットを使いたいというスマホヘビーユーザーの方にはとてもオススメです!

-mineoの料金
-, , , , , ,

Copyright© 初心者のMNPにおすすめな格安SIM・格安スマホ・MVNO比較-ヒカシム! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.